前澤友作氏「月旅行募集」の本当の条件は?全計画のスケジュールも!

   

 

前澤友作氏の月旅行募集が発表されました!

まさか民間の月旅行が現実になるとは思いませんでしたね~。

 

今回は『前澤友作氏「月旅行募集」の本当の条件は?全計画のスケジュールも!』

と言うタイトルで、この壮大な計画についてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読み下さい。

スポンサーリンク

 

前澤友作氏の月旅行のニュース

 

 

実業家の前澤友作氏が3日、2023年に計画している

月旅行のクルー8人を募集すると、SNSや専用HPなどで発表した。

ツイッターでは「2023年に予定している月旅行に8名様をご招待します。

本日より応募受付開始します!みんなで楽しい旅行にしましょう」と綴り、

宇宙飛行服を着て満面の笑みを浮かべているポスターを掲出した。

 

専用HPによると、2023年に計画している民間人初の月周回プロジェクトで、

約1週間の旅。

18年に全席の権利を取得した前澤氏が「宇宙へ行くチャンスをより多くの、

より多様な才能に開きたい」と、世界中から8人の乗務員を募集するとしている。

 

書類選考、課題選考、オンライン面談を経て、

最終面談とメディカルチェックを5月下旬予定としている。

引用:デイリースポーツ 3月3日

スポンサーリンク

 

前澤友作氏のプロフィール

 

まえざわ ゆうさく

前澤 友作

生誕 1975年11月22日(45歳)
日本の旗 日本 千葉県鎌ケ谷市
住居 日本の旗 日本 千葉県千葉市稲毛区[1]
国籍 日本の旗 日本
出身校 早稲田実業学校高等部
職業 実業家
起業家
ミュージシャン
YouTuber
純資産 増加20億ドル(2020年5月)[2]
身長 163 cm (5 ft 4 in)[3]
肩書き 株式会社スタートトゥデイ
代表取締役社長

※補足事項

株式会社ZOZOファウンダー 公益財団法人現代芸術振興財団会長 血液型はO型

2020年のフォーブス長者番付で世界1,135位、日本23位

保有資産額は2020年5月時点で、20億米ドル(約2134億円)

出典:wikipedia

前澤友作氏は途轍もなくデカい方なのですね~。

 

ー広告ー

エレガントなセンスが光るお得なセット ♪

楽天でチェック!

 

 

スケジュールと募集の条件は?

 

スケジュール

前澤友作氏と共に行く「月旅行」計画

dear Moon PROJECTの概要とスケジュールです。

出典:2021 dream Moon Project

 

募集の条件

 

募集の条件はたった2つだけ!

➀ クリエイティブな活動をしている人で、

今回の月旅行の経験を人類の幸福に活かせる方。

② クリエイティブな活動をしている人をサポートされる方。

 

以前、前澤友作氏は「アーティストと行きたい」と言われてましたが、

『アーティストの境界が分からなくなった』との事で、

今回は【クリエイティブな活動をしている人】が対象の様ですね。

 

以前の、音楽家、彫刻家、画家、映像作家、建築家みたいな

具体的なアート(芸術)関連のイメージだった対象が、

【クリエイティブな活動をしている人】となると

随分間口が広がった感じになりますよね~。

 

絵本作家であれ、料理研究家であれ、企業家、冒険家・・・

何でも含まれて爆発的にイメージが拡大する様です。

 

ただ、前澤友作氏が言われる「今回の経験を人類の幸福に活かす」

という事からすると、やはりしっかりした今回の企画に絡むアイデアなり

提言を持ち合わせてないと無理な話であることは言うまでもありません。

 

逆にソレがあれば今のところ、年齢、学歴、語学力、体力等は不問の様ですから、

”誰でも応募出来る”という事なのでしょう。

 

一番の条件は『この月旅行の経験を人々の幸せに活かせる人』という事でしょう。

月旅行自体も楽しみですが、どの様なクルーが集まるのかが興味深いですよね~。

 

 

ネットの反応

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は『前澤友作氏「月旅行募集」の本当の条件は?全計画のスケジュールも!』

と言うタイトルで、この壮大な計画についてお伝えしました。

 

人類に貢献するクリエーターを惜しみなくサポートする

サポートされた人からもサポートの連鎖を広げていく!

素晴らしいアイデアと行動力ですね~。

 

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク