青木拡憲社長のプロフィールと出身大学は?経歴や年収についても!

   

 

洋服のAOKIの青木社長が贈収賄事件で家宅捜索を受けました。

何故この様な事件が繰り返されるのでしょうか?

今回は『青木拡憲社長のプロフィールと出身大学は?経歴や年収についても!』

というタイトルで、青木拡憲社長についてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

スポンサーリンク

青木拡憲社長のニュース

 

 

東京五輪・パラリンピック組織委員会の高橋治之元理事(78)が、大会スポンサーの

紳士服大手AOKIホールディングス(横浜市)から資金提供を受けたとされる汚職事件で、

東京地検特捜部は27日、高橋元理事に対する贈賄容疑で、AOKI創業者の青木拡憲前会長(83)

の自宅(東京都渋谷区)を家宅捜索した。

事件の関係先として、東京都庁にある組織委の清算法人事務局も捜索した。

特捜部は26日に受託収賄容疑で高橋元理事宅(世田谷区)などを家宅捜索したほか、

スポンサー募集窓口となった専任代理店の広告大手電通本社(港区)を捜索した。

特捜部は、青木前会長がスポンサー選定をめぐって、高橋元理事に何らかの便宜を

依頼したとみて調べているもようだ。

 

引用:時事通信社 7月27日

 

青木拡憲社長のプロフィール

 

あおき ひろのり

青木 擴憲

青木拡憲.jpg
生誕 1938年9月23日(83歳)
日本の旗 日本 長野県長野市篠ノ井
国籍 日本の旗 日本
職業 実業家
子供 青木彰宏(次男、AOKIホールディングス会長)
家族 青木寶久(弟、元AOKIホールディングス副会長)

 出展:Wikipedia

 

スポンサーリンク

青木拡憲社長は、長野商業高等学校卒業後直ぐに

「洋服の青木」を創業されたとのことで、

大学には進まれなかったようです。

 

青木拡憲社長の経歴

 

経歴について

  • 1938年
    • 長野県長野市篠ノ井に、米穀商を営む青木商店の長男として生まれる
  • 1946年
    • 父親が質屋を開業
  • 1955年
    • 父親の営む質屋が行き詰まる
  • 1958年
    • 長野商業高等学校卒業後、篠ノ井で個人商店「洋服の青木」創業
  • 1962年
    • 父親が死去
  • 1965年
    • アオキ第1号店 篠ノ井店開店
  • 1971年
    • 長野駅前店開店、赤字経営から脱却
  • 1976年
    • 株式会社AOKIホールディングスを設立、代表取締役社長に就任
  • 1979年
    • 郊外型第1号、長野南高田店開店
  • 1986年
    • 本社を横浜市に移転、横浜港北総本店開店
  • 1991年
    • 東京証券取引所市場第一部に上場
  • 1993年
    • 新宿に2店舗同時開店
  • 1994年
    • 国際羊毛事務局(IWS)他7社と世界初「ウール100%形態安定スーツ」の新開発・販売開始
  • 1995年
    • 石津謙介氏とコラボによるフライデーカジュアル「オン・フライデー」の新開発・販売開始
  • 1998年
    • 「アニヴェルセル表参道」開店。ブライダル事業のスタート
    • カラオケルーム「コート・ダジュール」1号店、開店。エンターテイメント事業スタート
  • 2000年
    • 家庭で洗えるウール100%形態安定スーツ「ECOSPIRIT SUIT」の新開発・販売開始
  • 2003年
    • ORIHICA」1号店開店
    • 複合カフェ「快活CLUB」1号店開店
    • 名古屋の紳士服専門店「トリイ」と業務・資本提携
  • 2004年
    • 静岡の紳士服専門店「ゴトー」からメンズ15店舗譲受
  • 2005年
    • 東北の「ゼビオ」からメンズ11店舗、メディア事業8店舗譲受
  • 2007年
    • 山梨のカジュアル専門店「エム・エックス」と業務・資本提携
  • 2008年
    • 純粋持株会社体制に移行
  • 2009年
    • AOKI銀座店開店
  • 2010年
    • 代表取締役会長に就任
  • 2011年
    • 一般財団法人AOKI教育・文化振興財団(2016年公益財団法人AOKI財団に移行)設立。評議員、名誉会長に就任
  • 2013年
    • AOKIグループ総店舗数1,000店舗突破
  • 2014年
    • アニヴェルセル横浜みなとみらい 開業
    • 紺綬褒章受賞
  • 2018年
    • 象山神社(長野市松代)に真田幸貫公、佐久間象山、その門弟勝海舟、吉田松陰、坂本龍馬、橋本佐内、小林虎三郎の銅像、及び高杉晋作、久坂玄端、中岡慎太郎のレリーフを奉納
  • 2020年
    • 信毎賞受賞

 

出展:Wikipedia

 

年収について

青木拡憲社長の年収については現在調査中で現時点では不明です。

お伝えできる情報が入り次第こちらの記事に追記したいと思います。

 

ネットの反応

 


 

 

こちらの記事も読まれています!

高橋治之の学歴と経歴があれば電通国葬や万博も荒稼ぎネタに?

高橋治之の学歴と経歴は?世田谷用賀豪邸と家族構成についても!

高橋治之のプロフィールと出身大学は?経歴や世田谷豪邸についても!

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は『青木拡憲社長のプロフィールと出身大学は?経歴や年収についても!』

というタイトルで、青木拡憲社長についてお伝えしました。

 

不幸続きの東京五輪でしたが、それでも真面目に歯を食いしばって、

頑張った人たちが築いたイベントだったのでしょう。

 

その様な情熱や自己犠牲の精神を、スポーツ最大の聖なるイベントを

この事件の関係者は食い物にした訳です。

 

10年ほど前、開催地”TOKYO”が発表された時の私たち国民の感激は

何処に行ってしまったのでしょうか?

 

政府や財界の指導的立場の方々がこの様な事であるならば、

今後日本は、「五輪開催国」を辞退すべきだと思います。

 

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。