コロナ一律10万円給付【岡山】の申請や支給の時期はいつ?手続き方法は?


 

一律10万円の給付手続きで、岡山市役所では窓口で暗証番号をめぐり

システム障害を起こしてしまったとか。

 

市では「暗証番号など窓口で手続きが必要な方は郵送申請で!」

と呼びかけています。

 

今回は『コロナ一律10万円給付【岡山】の申請や支給の時期はいつ?手続き方法は?』

と言うタイトルで岡山市の給付の状況を確認したいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読み下さい。

スポンサーリンク

一律10万円給付岡山市のスケジュール

 

1.郵送による申請

岡山市から各世帯に郵送される申請書に必要事項を記入・押印し、

添付書類を返信用封筒に同封してポストへ投函して下さい。

【添付書類】

・本人確認書類の写し(代理人申請の場合は、代理人の本人確認書類も必要です)

・振込口座の確認できる書類の写し

2.申請書類発送時期

岡山市では5月14日頃から申請書類を発送する予定です。お住まいの地域によっては、

配達日が多少前後することも考えられますので、何卒ご了承ください。

3.申請期間

令和2年5月15日(金)から8月17日(月)まで

4.オンラインによる申請

マイナンバーカードをお持ちの方は、5月1日からマイナポータル「ぴったりサービス」

から申請ができます。

オンライン申請の詳細はマイナポータルでご確認ください。

※大変混みあっており、サイトにつながりにくいことがあります。

【オンラインによる申請を検討されている方へ】

マイナンバーカードのパスワード変更等の手続きのため、窓口が混雑する状況が続いています。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のためにも、

暗証番号が分からない等窓口での手続きが必要な方は、

申し訳ありませんが郵送での申請にご協力をお願いいたします。

5.給付スケジュール

オンラインによる申請 令和2年5月12日(火)から給付開始予定

郵送による申請 令和2年5月25日(月)から給付開始予定

 

引用:岡山市ホームページ

 

一律10万円給付の申請や支給の時期

 

ホームページのスケジュールを要約しますと、

➀ オンライン申請は5月1日(金)受付を開始、5月12日〈火)から給付開始予定。

② 郵送申請は5月15日(金)受付を開始、5月25日(月)から給付開始予定。

という事になります。

このペースならば、通信障害やサーバーダウンを避ける意味でも郵送申請の方が

良いのかもしれませんね。

 

 

一律10万円給付の申請手続きの方法

 

申請手続きにはご存知の通り、オンライン申請と郵送申請の

2通りの方法があります。

ここでもう一度、その特徴や注意点などを簡単に整理しておきます。

 

➀ オンライン申請

マイナンバーカードを持っている世帯主が対象になります。

郵送申請よりも早い方法ですが、マイポータル登録の問題だとか、

サーバーダウンがネックになる場合もあります。

実際に、北九州市ではマイナンバーカードの発行及び、

電子証明書の発行に係るシステムに接続できないということや、

マイナンバーカードの暗証番号再設定が必要ということが起きている様です。

 

② 郵送申請

より安全かつ安心な方法ですが、

約72万人の市民の世帯との間で申請書を郵送で遣り取りする訳ですから、

オンライン申請よりも時間がかかってしまいます。

 

※ 銀行口座が無い場合 ※

銀行口座が無い場合などに限っての窓口申請も

出来るはずですので、必要書類の確認などと合わせて

事前の問い合わせが必要になります。

外出を伴いますのでそれなりの対策が必要ですね。

スポンサーリンク

ネットの反応

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は『コロナ一律10万円給付【岡山】の申請や支給の時期はいつ?手続き方法は?』

と言うタイトルで岡山市の給付の状況を確認しました。

 

急ぐ方に早く届けばいいですね~。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

スポンサーリンク