森喜朗の逮捕理由と時期は?青木拡憲や髙橋治之との関係についても!

   

 

「たったの200万円の病気見舞い金を貰って何が悪い?」

そういうお代官様のお声が聞こえてきそうな雲行きになって参りました。

今回は『森喜朗の逮捕理由と時期は?青木拡憲や髙橋治之との関係についても!』

と言うタイトルで、森喜朗氏についてお伝えしたいと思います。

不愉快な内容の記事ですのでご注意下さい。

スポンサーリンク

 

 

森喜朗氏の最新ニュース

 

 

東京五輪・パラリンピックを巡る汚職事件で、紳士服大手「AOKIホールディングス」

前会長の青木拡憲(ひろのり)容疑者(83)=贈賄容疑で逮捕=が

東京地検特捜部の調べに対し、大会組織委員会の会長だった森喜朗元首相(85)に

「現金200万円を手渡した」と供述していることが31日、関係者への取材で分かった。

 

青木容疑者は、現金を渡したのは森氏が会長だった時期と説明しており、

特捜部は現金を渡したとされる経緯や賄賂性の有無などについて、

慎重に捜査しているもようだ。

関係者によると、青木容疑者は調べに対し、2回に分けて森氏に現金を直接手渡したと供述。

趣旨については「がん治療をしていた森氏へのお見舞いだった」としている。

 

引用:産経新聞 2022年9月1日

 

 

森喜朗氏の簡単プロフィール

 

画像

出展 : twitter

 

 

名前:森喜朗(もりよしろう)

生年月日:1937年7月14日(85歳)

出生地:石川県能美郡根上町(現在の能美市)

出身大学:早稲田大学商学部卒

前職:日本工業新聞従業員、内閣総理大臣など

現職:各スポーツ協会会長など

その他の職歴:衆議院議員 当選14回

備考:初代 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長

(2016年8月21日 – 2021年2月18日)

配偶者:森智恵子

有名な言葉:「女性が会議に参加すると時間がかかる」

 

スポンサーリンク

 

 

森喜朗氏と青木氏や高橋氏との関係

 

出展 : twitter

 

 

森氏は組織委が発足した平成26年1月、会長に就任。

女性蔑視と受け取れる発言をした責任を取り令和3年2月に辞任した。

組織委の理事や会長は「みなし公務員」と規定されている。

 

関係者によると、青木容疑者は組織委元理事の高橋治之(はるゆき)容疑者(78)

=受託収賄容疑で逮捕=に森氏との面会の場を設けるように依頼し、

平成29年7月に森氏と面会。その後も複数回にわたり、会食するなどしたという。

 

AOKIは30年10月、組織委とスポンサー契約を結んだ。

AOKI側は面会時のやりとりを録音しており特捜部が押収している。

森氏は31日、産経新聞の取材に対し「(現金の受領は)一切ありません」と回答した。

 

引用:産経新聞 2022年9月1日

 

 

森喜朗氏の逮捕理由と時期

 

出展 : twitter

 

森代官と青木屋高橋屋の間では「病気見舞いのハシタガネ」であっても、

青木容疑者は組織委元理事の高橋治之(はるゆき)容疑者(78)

=受託収賄容疑で逮捕=に森氏との面会の場を設けるように依頼し、

たのであって、手ぶらで面会出来る訳もなく

前会長の青木拡憲(ひろのり)容疑者(83)=贈賄容疑で逮捕=が

東京地検特捜部の調べに対し、大会組織委員会の会長だった森喜朗元首相(85)に

「現金200万円を手渡した」と供述している

という贈収賄事件が発生した事になり、

200万円を受け取った森喜朗氏は【収賄罪】に問われる事になります。

 

東京地検特捜部は現在着々と森喜朗の収賄罪の証拠固めを行い、

安倍元首相の国葬(9月27日)から9月末日の間にも逮捕時期を設定しているのではと思われます。

 

 

ネットの反応

 

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は『森喜朗の逮捕理由と時期は?青木拡憲や髙橋治之との関係についても!』

と言うタイトルで、森喜朗氏についてお伝えしました。

 

むかぁ~し、むかし、妹の為にパンを盗んで逮捕された人がいました。

今、少額の病気お見舞いをもらって逮捕されようとしている人がいます。

 

「浜ノ真砂は尽きるとも世に盗人の種は尽きまじ」 石川五右衛門

 

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。