津和敏夫(デロリアン)のプロフと最終学歴は?車の製作秘話も!

   

 

 

11月14日の「激レアさんを連れてきた」に津和敏夫さんが登場!

津和敏夫さんってどんな人なのか気になり少し調べてみました。

今回は、『津和敏夫(デロリアン)のプロフと最終学歴は?車の製作秘話も!』

というタイトルで、津和敏夫さんについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

 

スポンサーリンク

 

津和敏夫(デロリアン)のニュース

 

バラエティ番組「激レアさんを連れてきた。」記者会見に出席した ...

 

激レアさんを連れてきた。

 

今回の激レアさんは『超有名SF映画のあのタイムマシンカーを完全再現しちゃった人』

 

 

番組内容

★激レアさん★

超有名SF映画のあのタイムマシンカーを完全再現しちゃった人

 

引用:「激レアさんを連れてきた」の番組案内から

 


 

津和敏夫(デロリアン)のプロフィール

 

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のタイムマシン「デロリアン」を公道走行が可能な車として再現した津和敏夫さん=神戸市中央区波止場町(撮影・秋山亮太)

出展:https://www.kobe-np.co.jp/

 

 

名前:津和 敏夫(つわ としお)

生年:1986年(36歳)

出身地:兵庫県神戸市

最終学歴:不明

職業:自営業(詳細不明)

家族:奥様、息子さん

 

 

スポンサーリンク

 

津和敏夫(デロリアン)の車の製作秘話

出展:YouTube

 

人は夢を叶えるために努力して遂には成功を収める・・・

しかし、津和敏夫さんの場合は少しニュアンスが異なる様です。

 

ある時、3歳の息子さんの為に「デラゴスティー二」の

【デロリアン】を造り始めます。

 

完成品をSNSで発信!世界中からの賞賛を浴びた様で、

すっかり気を良くしたのか津和さんは2台目に着手。

 

この間、【デロリアン】は”Back to”仕様に変貌を遂げ、

仕様に伴うオリジナル・パーツは希望者に提供される様になります。

 

温泉旅行の旅先で見た、中古のリアル【デロリアン】に出会い、一目ぼれ!

即購入し、温泉には入らずに乗って帰ったとか・・・(笑)

 

海外の仲間から「それ、”Back to”仕様にしよう」みたいなシャレで、

彼らの協力もあり、およそ2年半かけて映画とほぼ同じ【デロリアン】が完成!

 

車検も通して公道を堂々と走れるようになったそうです。

かかった費用は900万円程だったとか・・・

 

最初は息子さんの為に着手したプラモ作りが、その出来栄えから仲間を呼び、

その仲間が津和さんの夢を膨らませて応援し、遂にはドリーム・カーを完成させ、

現在、津和さんはそのハンドルを握っているという事です。

 

『やりたい事をやり続ければ、協力者も現れていずれ成し遂げられる』

というお話の典型で、勇気と希望が持てるロマンのストーリーだと思います。

 

 

ネットの反応

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『津和敏夫(デロリアン)のプロフと最終学歴は?車の製作秘話も!』

というタイトルで、津和敏夫さんについてお伝えしました。

 

いやー、デロリアン!イイですよね~♪

こんなのに乗れる津和敏夫さんは幸せ者ですね。

【 生きているうちにやりたい事をやる 】

その為の人生の筈ですよね~。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です