三浦義村の最期と死因について!家系図から子孫が居るかも調査!

   

 

大河ドラマの「鎌倉殿の13人」の13人には入りませんが、

義時の親友、イケメン三浦義村の事が気になりますよね~。

今回は、『三浦義村の最期と死因について!家系図から子孫が居るかも調査!』

というタイトルで、義時の盟友についてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

スポンサーリンク

 

三浦義村のニュース

 

 俳優の小栗旬が主人公・北条義時を演じるNHKの大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(日曜午後8時)に、女優の福地桃子が出演決定。北条義時(小栗)の盟友である三浦義村(山本耕史)と出自不明の女性の間に生まれた娘・初役で大河ドラマ初出演を果たす。

三谷幸喜氏が脚本を手掛ける本作は、源頼朝(大泉洋)の右腕として活躍し、武士の世を盤石にした鎌倉幕府の2代目執権・義時(小栗)の物語。華やかな源平合戦、その後の鎌倉幕府誕生を背景に、権力の座を巡る男たち女たちの駆け引きを描く物語。

福地は「この時代を生きた姿、心を想像して何を伝えていくのか大切に、楽しみながら今回参加したいと思っています。泰時さんを支えていく強さと優しさが共存している初を通して、皆さまに楽しんでいただけますように精一杯向き合いたいと思います。どうぞ、よろしくお願いします」と意気込んだ。

 引用:ENCOUNT

 

三浦義村のプロフィール

 

三浦 義村
時代 平安時代末期 – 鎌倉時代前期
生誕 仁安3年(1168年)?[1]
死没 延応元年12月5日1239年12月31日
別名 平六(通称
墓所 神奈川県三浦市南下浦町金田
官位 右兵衛尉駿河三浦介
幕府 鎌倉幕府 侍所所司、評定衆
主君 源頼朝頼家実朝藤原頼経
氏族 桓武平氏良文流三浦氏
父母 父:三浦義澄、母:伊東祐親の娘
兄弟 三戸友澄義村重澄胤義、他
朝村泰村長村光村重村家村
資村胤村重時良賢僧侶)、
矢部禅尼土岐光定室、毛利季光室、
千葉秀胤

 出展:wikipedia

スポンサーリンク

三浦義村の最期と死因

 

三浦義村は、三浦一族よりも北条氏と姻戚関係を結ぶなどして、

同族の最大勢力和田義盛を北条氏と共に滅ぼし、幕府内で地位向上に努めました。

1219年 駿河守に任じられる。

1221年 承久の乱以降も所領を増やして日宋貿易にも着手。

北条義時没後は烏帽子子の北条政村支持するなどして、

北条氏の後継者問題にも影響力が大きかったと伝わります。

三浦氏の全盛期を見届けた義村は、

1239年 大往生でその生涯を閉じたと言います。

死因は病死又は老衰かと思われます。

 

1168年を誕生年とすれば71歳まで存命でしたので、

当時とすればとても長生きと言えますね~。

 

 

三浦義村の家系図

 

 

 

三浦義村の家系図

 出展:https://www.touken-world.jp/

 

ネットの反応

 

 

こちらの記事も読まれています!

善児は実在のアサシン(暗殺者)?鎌倉殿との関係と最後の死因も!

大姫の生涯と死因について!悲劇の最期は病死ではなかった?

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『三浦義村の最期と死因について!家系図から子孫が居るかも調査!』

というタイトルで、義時の盟友についてお伝えしました。

三浦義村は義時の事を、あるいは一族以上に思っていた節がありますね。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。