白石麻衣を口説いた共演者と経営者は誰?ビッグデータが特定する人物とは!


白石麻衣さんが卒業を発表されましたね~。

8年間ノースキャンダルで真のインフルエンサーであると、賞賛の声があふれています。

そして今、注目されているのは彼女を口説いた共演タレントとは一体誰なのか?

何度もしつこく食事に誘った企業の経営者がとは果たして誰だったのか?

ということですね。

今回は『白石麻衣を口説いた共演者と経営者は誰?ビッグデータが特定する人物とは!』

と言うタイトルで、白石さんには無断で記事を書いてみました(笑)

なので、どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

スポンサーリンク

白石麻衣さんとは

最初に言いたいのは「8年間ノースキャンダル」がニュースになるのが芸能界か?ということですね。

それほど芸能界はスキャンダルに満ちているのでしょうか?

 

言い換えるとメディアに晒される有名人・芸能人・スター・アイドルは常に好奇の眼で見られて

アラさがしをされて、揚げ足を取られる存在なのでしょう。

結婚・離婚・デート・・果ては旅行や買い物までチェックされる気の毒な人達とも言えるのでしょう。

 

そこで、白石麻衣さんですが

今更説明も解説も要らないほど有名で美しい方でしかも前述の様に

アイドルの鑑・インフルエンサーですよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白石麻衣写真集 パスポート [ 白石 麻衣 ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2020/1/7時点)

楽天で購入

 

 

白石麻衣さんってそんなに立派なの?

もちろん立派な方ですよ。

男性は言うまでもなく、女性からも好かれる人はそれほど多くはないでしょう。

芸能的な部分は当然ですが、言い寄ってくる男性に隙を見せない生き方は清々しいですよね。

後輩たちの鑑と言われる由縁ですが、その生き方はとても素敵です。

共演するタレントや企業の経営者から口説かれて普通悪い気はしないでしょう。

しかし彼らに応じない生き方こそ彼女を高めるものです。

まあ、『アイドルとして「売るもの」をわきまえている』そこが立派だと思います。

芸能界といえばとかく”色眼鏡”で見られがちですが、

だからこそ当然と言えば当然のことなのですね。

スポンサーリンク

問題の共演者と経営者は誰?

問題のと言いますが、男性で白石麻衣さんを口説ける立場にあれば

そうしないのは失礼というものでしょう。

と、イタリア人なら言うほどのことでしょう。

彼らは誰なのかと犯人捜しをする前に、ある意味賞賛すべきかも知れません。

「白石麻衣なら振られてもいい」「彼女なら恥も外聞もない」

きっとそういう声に彼らは後押しされたのでしょう。

または本能的に動けたのかも知れません。

巷では白石麻衣がデビュー当時好感を持っていたと言われる安田章大

CMスポンサーの○○・・・噂は出てくるかもしれませんが噂は嘘に近いものがあります。

 

もし特定できるとするならば

日刊スポーツは下記の様に伝えています

白石麻衣さんはアイドル界ではもちろん、芸能界でも指折りの美貌。

周囲の男性が放っておくわけがない。

 

ある番組で共演したタレントに

しつこく連絡先を聞かれたこともあった。

 

ある企業の経営者に、

何度もデートや食事に誘われたこともあった。

 

それでも8年間、ノースキャンダルを貫いた。

 

もともと人見知りということもあるが、

アイドルとしての高いプロ意識から、

テレビ番組でも収録以外で共演者と絡むことはほとんどなかった。

 

徹底していた。

この情報はどこから出たのでしょうか?

関係者?本人?でっち上げ?

まあ、情報の有無に関わらずゼロという事はないでしょう。

 

つまり、誰かがこのようなことをした。口説いた。誘った。

あたりまえですよね。

 

そこでもし、それが誰かを特定する方法があるとすれば、

いわゆる蓄積されたビッグデータから追える可能性はないでしょうか?

 

いま様々な企業や組織が血眼になってデータを集めているのは周知の事実です。

有名無名に関わらず全ての人やモノのデータは集められ統合され続けています。

 

今回の件であれば、白石麻衣の行動、可能性のあるタレントや経営者の行動、

それらの録画記録・防犯カメラの映像・ドライブレコーダー記録・メール

ラインや電話、ありとあらゆる情報が瞬時に統合一覧できる世の中になりつつあります。

 

ほんの数十年前には電話の無い家もあり『呼び出し』てもらって

他家の世話になる時代がありました。

それが今では小学生でも自転車に乗りながらスマホで会話しています。

 

5G(ファイブジー)の登場で、特定の企業や組織にしかできなかったことが

個人で可能になる時代が来るかもしれません。

 

電車の乗客を顔認証して全てのデータが見れる時代なんて

便利なようでちょっと嫌ですよね~。

 

その頃にはアイドルを口説いたのは誰か?

なんてことに興味を示す人は居なくなるかもしれませんね。

 

ネットの反応

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は『白石麻衣を口説いた共演者と経営者は誰?ビッグデータが特定する人物とは!』

と言うタイトルで、誰が白石麻衣を口説いていたのかと言う問いに答えたかったのですが、

色々調べた結果どれも噂や憶測の域を出るものではありませんでした。

 

けれども、誰であれその人物が実在した事だけは確かな事の様です。

つまりアイドルでさえ恋愛の対象に出来ると踏み込んだ強者(ツワモノ)がいたわけですね。

 

敗れはしたのかも知れませんがその人から勇気がもらえる気もします。

その人はアイドルグループのルール(交際禁止とか?)を無視して、

スキャンダルも恐れず行動できたのです。

 

批判もあるのでしょうが、自分の思う方向に行動できたという点では、

私たちの身近にいる白石麻衣に向かうパワーを与えてくれているのかも知れません。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク