マリア愛子のインスタが現在も騒がれる理由とは?山Pとのその後は?

   

 

 

マリア愛子は山P交際相手の女子高生A子だと騒がれて1年以上になりますが、

未だに彼女のインスタグラムや足跡を辿る人が多いのは何故なのでしょうか?

 

今回は『マリア愛子のインスタが現在も騒がれる理由とは?山Pとのその後は?』

と言うタイトルで、マリア愛子が未だに話題になる理由についてお伝えします。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

 

スポンサーリンク

 

マリア愛子の最新インスタグラム

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛子(@itainoitaino_.tondeyuke)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛子(@itainoitaino_.tondeyuke)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛子(@itainoitaino_.tondeyuke)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛子(@itainoitaino_.tondeyuke)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛子(@itainoitaino_.tondeyuke)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

 

マリア愛子が未だに騒がれる理由

 

マリア愛子が今でも話題に上る事と、山Pの人気は無関係ではないと思われます。

言い換えれば、山pファンからのブーイングが未だに続いているという事ではないでしょうか?

 

また、当時高校生でありながら、飲酒・喫煙などド派手な素行が報道され

芸能界にいたとしても未成年者でもあった彼女の行動は、

山pファンからでなくても非難されるべき対象ではありました。

 

しかし未だにマリア愛子の名前がネット上で多く検索されるのは

やはり山pファンのマリア愛子に対する感情が

時間が経っても燻っているからではないかと思われます。

※(もちろんマリア愛子に共感される方も居られるのでしょう)

 

マリア愛子と山Pのその後

 

昨年10月に事務所アソビシステムを退所したマリア愛子の現在については、

諸説ありますが、高校をやめて歓楽街で働いているという話が濃厚です。

マリア愛子なりに自分に適した仕事を得たのでしょうか?

 

一方、山pの最新ニュースですが、

大ヒット韓国映画「建築学概論」リメイク作で主演を務めるとの事です。

至極のラブロマンスを山pがどの様に演じるか今から楽しみですね~。

 

山下智久が大ヒット韓国映画リメイク作で主演に Netflix映画「恋に落ちた家」制作決定

 

山下智久が主演を務める、Netflix映画「恋に落ちた家」の制作が決定。

山下からのコメントも到着した。

2012年に公開され、韓国国内での観客動員数は400万人を超え、

韓国の恋愛映画として歴代1位の興行記録を塗り替えた大ヒット韓国映画「建築学概論」。

物語の舞台を日本に移し、山下智久を主演に迎え、

日韓最高峰キャスト・スタッフでリメイクする。

 

<山下智久 コメント>

韓国で大ヒットした恋愛映画のリメイクということで大きなプレッシャーを

感じているのと同時にこの作品に携われる大きな喜びを感じています。

建築家が家を設計するのと同じように、敬意を込めて、丁寧にストーリーを理解し、

そして気持ちを込めてこの作品を作り上げていけたらと思います。

オリジナルの作品をリスペクトしながら、新しくこのチームで作る愛の形を

表現できるよう努めていきたい所存です。

日韓のキャストスタッフと作り上げるプロジェクトということで、

今から新しい出会いに胸を膨らませています。

若かりし頃の不器用さ、大人になると失われがちな柔軟さ、素直さ。

19年という時をまたぐ、繊細でいて、大きな心の変化をゆっくりと描いていきます。

あの頃、今、そして未来。

見てくださる皆さんが僕たちの役に、気持ちを投影できるような

優しく温かい作品になるよう願いを込めて撮影をしていきます。

ぜひ楽しみにしていてください。

 

 引用:TV LIFE web 11月4日

 

マリア愛子のtwitter

 

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『マリア愛子のインスタが現在も騒がれる理由とは?山Pとのその後は?』

と言うタイトルで、マリア愛子が未だに話題になる理由についてお伝えしました。

 

お二人ともそれぞれの道を進まれていて良かったですね。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です