和泉希洋志のプロフィールと出身大学は?経歴と芸術活動についても!

   

 

9月4日の「情熱大陸」に和泉希洋志さんが登場!

和泉希洋志さんって実際はどんな人なのでしょうか?

今回は、『和泉希洋志のプロフィールと出身大学は?経歴と芸術活動についても!』

と言うタイトルで和泉希洋志さんについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

スポンサーリンク


 

和泉希洋志のニュース

カレー料理人/和泉希洋志 (写真提供:MBS)

 

 

大阪・中津にあるスパイスカレー店「SOMA(ソーマ)」の

店主・和泉希洋志さんが、9月4日放送の『情熱大陸』(MBS)に登場する。

小麦粉を使った昔ながらのカレーとは一線を画し、

店主のオリジナリティーを前面に打ち出した「大阪スパイスカレー」は

ツウの間で注目を集め、今では全国に広まっている。

 

そんな激戦区・大阪の繁華街から少し離れた地で、昼時になると

スパイスの香りに誘われ行列のできる店が「SOMA」(大阪市北区)だ。

店主である和泉さんが作る類を見ないスパイスカレーは、ファンのみならず、

同業者や芸能人などからも絶大な支持を集めている

 

引用:Lmaga.jp 9月3日

 

 

和泉希洋志のプロフィール

 

 

名前:和泉 希洋志(いずみ きよし)

生年月日:1968年1月16日(54歳)

出身地:香川県

出身大学:美術系大学(詳細不明)

職業:カレーのお店(スパイスカレーSOMA)経営、

特技:”スパイス”に精通している

活動:画家、音楽家

配偶者:不明

性格:人見知りで寡黙

 

スポンサーリンク

 

和泉希洋志の経歴

 

経歴について

幼稚園から絵画を習い、中学で音楽に目覚める。

美術系大学時代の絵が有名美術雑誌に取り上げられ、展覧会の依頼が殺到。

音楽では、著名ミュージシャンに認められ英国のインディーズレーベルからCDを発売。

40歳の時、バイト先でスパイスに興味を持ち、カレー制作に没頭。

2011年、東日本大震災を機に表現の場として『SOMA』を立ち上げる。

 

芸術活動について

90年初個展、以後数々の展覧会やパフォーマンスに参加。

97年リフレックス、2000年チャイルディスクよりアルバムをリリース。

その他、コンピレーションに多数参加。

また、竹村延和、OOIOO、などのリミックスも行なう。

96年より小杉武久のサウンド・パフォーマンス。

97年よりボアダムスのライブ&レコーデイングに参加。

95年にバンド、ユニバーサル・エラーズを結成、アルバムをリリース。

BEAMS Tの依頼によるTシャツのデザインなど、ジャンルを超えた活動を行なっている。

出展:https://www.ntticc.or.jp/

 

和泉 希洋志のORANGE SUNSHINEを

Amazonでチェック!

ネットの反応

 



 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『和泉希洋志のプロフィールと出身大学は?経歴と芸術活動についても!』

と言うタイトルで和泉希洋志さんについてお伝えしました。

 

「同業者や芸能人からも絶大な支持を集める」とまで言われるのに、

ただのカレー店のオーナーシェフに収まらないところが、

和泉希洋志さんの凄い処ですね~♪

 

おそらく、画家であり音楽家であるポリシーを引き出して

お皿に載せたものが和泉さんのスパイスカレーなのでしょう。

「人見知りで寡黙」という”孤高の達人”のお人柄にも惹かれます。

とにかく一度食べない事には始まらない気持ちです。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。