木原慧登のプロフィールと在学高校は?経歴や大会成績についても!

   

 

 

9月25日の「ミライ☆モンスター」に木原慧登君が登場!

木原慧登君ってどんな人なのか気になり調べてみました。

今回は、『木原慧登のプロフィールと在学高校は?経歴や大会成績についても!』

というタイトルで、木原慧登君についてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

スポンサーリンク


 

 

木原慧登のニュース

 

ライオンのミライ☆モンスター(ドキュメンタリー/教養) | WEBザ ...

 

ミライに羽ばたく金のタマゴ応援番組。

柔道・木原慧登(高2)去年1年生ながらインターハイで優勝した期待の星!

高校柔道界初となる1・2年生での2連覇に挑む

 

引用:「ミライ☆モンスター」の番組案内から

 

 

木原慧登のプロフィール

 

出展 : twitter

 

 

 

名前:木原 慧登(きはら けいと)

生年月日:2005年5月11日(17歳)

出身地:広島県広島市安佐南区

出身中学校:東海大学付属相模高等学校中等部

在学高校:東海大学付属相模高等学校(2年生)

身長:170㎝

血液型:A型

運動種目:柔道

階級:73㎏

組み手:左組

得意技:大内刈

好きなもの:家で食べるご飯

備考:3歳下の弟、木原 誠登(きはら せいと)君も

東海大学付属相模高等学校中等部在学中で、柔道選手として活躍中!

 

 

スポンサーリンク


 

木原慧登の経歴や大会成績

 

画像

出展 : twitter

 

木原慧登君は5歳の時から有朋柔道塾に通い始めます。

小学校5年時に全国小学生学年別柔道大会の45kg超級で3位に。

小学校6年時には全国小学生学年別柔道大会の50kg超級で優勝しました。

 

東海大相模中学1年の時に近代柔道杯で2位に。

2年の時に全国中学校柔道大会個人戦73kg級で優勝すると、団体戦でも2位になりました。

マルちゃん杯出は3位。

 

東海大相模高校へ進学すると、インターハイでは1年生ながら優勝を果たします。

全国高校選手権では決勝で佐賀商業高校2年の田中龍雅に背負投で敗れて2位、

団体戦でも2位にとどまります。

2年の時にはインターハイで2連覇を成し遂げました!

 

世界カデでは決勝でジョージアの選手が河津掛を仕掛けてきたため、反則勝ちで優勝を飾り、

全日本ジュニアでも優勝という結果を残します。

 

 

2016年 - 全国小学生学年別柔道大会 3位 45kg超級

2017年 - 全国小学生学年別柔道大会 優勝 50kg超級

2019年 - 近代柔道杯 2位

2019年 - 全国中学校柔道大会 個人戦 優勝 団体戦 2位

2019年 - マルちゃん杯 3位

2021年 - インターハイ 個人戦 優勝

2022年 - 全国高校選手権 個人戦 2位 団体戦 2位

2022年 - インターハイ 個人戦 優勝 団体戦 2位

2022年 - 世界カデ 優勝

2022年 - 全日本ジュニア 優勝

出展:Wikipedia

 

ネットの反応

 



 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『木原慧登のプロフィールと在学高校は?経歴や大会成績についても!』

というタイトルで、木原慧登君についてお伝えしました。

 

木原慧登君は、お家で食べるご飯の時間が最高に幸せとか・・

高校生らしくて、とても微笑ましいですよね~♪

 

弟誠登君も柔道で活躍するということから、

ご両親、特にお父様の影響力を感じます。

兄弟のミライ☆モンスターに注目したいですね。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です