宮崎吾朗のプロフィールと出身大学は?経歴や受賞歴についても!

   

 

11月4日の「ガイアの夜明け」に宮崎吾朗さんが登場!

宮崎吾朗さんってどんな人か気になり調べてみました。

今回は、『宮崎吾朗のプロフィールと出身大学は?経歴や受賞歴についても!』

というタイトルで、宮崎吾朗さんについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

スポンサーリンク


 

宮崎吾朗のニュース

 

テレビ東京「ガイアの夜明け」に飯田屋6代目飯田結太が出演しま ...

 

ガイアの夜明け【独占取材!ジブリパーク、開園までの舞台裏】

 

「映画の世界に入り込んでもらいたい」…かつてない接客、本物へのこだわり、

そして、地元・愛知の人々の底力。

常識を覆す驚きのテーマパーク作りの裏側を追った。

 

番組内容

「となりのトトロ」「天空の城ラピュタ」「千と千尋の神隠し」など、

誰もが知るヒット作を生み出し続けているスタジオジブリ。

そんなジブリが手がけるテーマパーク「ジブリパーク」が、11月1日、

愛知県長久手市にオープンした。

制作の総指揮を執る宮崎吾朗監督と、施設の建設と運営に奮闘する人々。

そして、パークを支える地元・愛知の底力。

常識を覆す、驚きのテーマパークができるまで…その裏側に迫った。

 

 

来園者には「自ら映画の世界を体験し、発見し、それぞれの物語を紡いでほしい」…

そこで、スタッフが目指すのは、それを見守り、時にきっかけを与える「影の存在」。

そんなジブリ流の接客を宮崎吾朗監督から伝えられたのは、元新聞記者。

そのワケは?

一方、ジブリパークの装飾やオリジナルグッズ、様々なところに

「ものづくり愛知」の技術が活かされている。職人たちの闘いにも迫る。

 

引用:「ガイアの夜明け」の番組案内から

 


 

宮崎吾朗のプロフィール

 

Image

出展:Twitter

 

みやざき ごろう
宮崎吾朗
宮崎吾朗
別名義 宮﨑 吾朗(みやざき ごろう)
生年月日 1967年1月21日(55歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
国籍 日本の旗 日本
職業 アニメ監督
建設コンサルタント
活動期間 2006年 –
主な作品
映画
ゲド戦記
コクリコ坂から
アーヤと魔女


テレビアニメ
山賊の娘ローニャ

隠す

受賞

エミー賞
子供向けアニメーション番組賞(国際部門)
2016年『山賊の娘ローニャ
日本アカデミー賞
最優秀アニメーション作品賞
2012年コクリコ坂から
優秀アニメーション作品賞
2007年ゲド戦記
その他の賞
芸術選奨新人賞
2005年

 

出身大学:信州大学農学部森林工学科卒

 

出展:Wikipedia

 

スポンサーリンク


 

宮崎吾朗の経歴

 

Image

出展:Twitter

 

 

経歴

 

1967年1月 – 誕生。

大学卒業後  ‐ 株式会社森緑地設計事務所に入社

1998年 ‐ スタジオジブリに入社

2001年10月 – 三鷹市立アニメーション美術館館長。

2001年10月 – 株式会社マンマユート団社長。

2006年7月 – 『ゲド戦記』公開。

2008年10月 – 「堀田善衞展 スタジオジブリが描く乱世。」公開。

2011年7月 – 『コクリコ坂から』公開。

2014年 ‐ 『山賊のむすめローニャ』放送。

2020年12月 ‐『アーヤと魔女』を放送。

 

 

受賞歴

 

2005年 – 芸術選奨新人賞

2007年 – 第30回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞(『ゲド戦記』)

2012年 – 第35回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞(『コクリコ坂から』)

2016年 – 国際エミー賞子どもアニメーション部門(「きょうだいの誓い」『山賊の娘ローニャ』)

 

出展:Wikipedia


 

ネットの反応

 



 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『宮崎吾朗のプロフィールと出身大学は?経歴や受賞歴についても!』

というタイトルで、宮崎吾朗さんについてお伝えしました。

 

宮崎吾朗さんのお父様は宮崎駿さんだったのですね~♪

吾朗さんが”お父様の世界”を、ランドスケープアーキテクト独自の視点で具現化し、

私たちがその中を、自由に遊びまわれるかと思うとドキドキワクワクしてきますね~。

個人的には「千と千尋‥」のあの街の屋台で食事をしたいです(笑)

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です