諸富祥彦のプロフィールと出身大学は?経歴や著書についても!

   

 

10月18日の「バリューの真実」に諸富祥彦さんが出演!

諸富祥彦さんってどんな人なのか気になり調べてみました。

今回は、『諸富祥彦のプロフィールと出身大学は?経歴や著書についても!』

というタイトルで、諸富祥彦さんについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

 

スポンサーリンク


 

諸富祥彦のニュース

 

バリューの真実 - NHK

 

バリューの真実 

ひとりになりたいとき▽SixTONES▽諏訪部順一

 

▽週に1回以上「ひとりになりたい」と思う高校生84%

▽嫌な気分でひとりのときの「気分転換の方法」&「悩みとの向き合い方」を深掘り

 

番組内容

▽「ひとりになりたい」と思ったことがある高校生91%

▽明治大学教授・臨床心理士 諸富祥彦

 

 

出演者

【司会】SixTONES,【語り】諏訪部順一,【出演】明治大学文学部教授…諸富祥彦

 

引用:「バリューの真実」の番組案内から

 


 

諸富祥彦のプロフィール

 

うつ病の対処に必要な「援助希求」という能力 | Meiji.net ...

出展:https://www.meiji.net/

 

 

名前:諸富 祥彦(もろとみ よしひこ)

生年月日:1963年5月4日(59歳)

出身地:福岡県

出身高校:福岡県立修猷館高等学校

出身大学 : 筑波大学卒業、同大学院博士課程修了

職業:明治大学文学部教授、心理臨床センター長、教育学博士

自称:世界を変えるため、時代の精神(ニヒリズム)と

「格闘する思想家・心理療法家」(心理カウンセラー)

所属:日本トランスパーソナル学会会長、日本カウンセリング学会認定カウンセラー会理事、

日本生徒指導学会理事、教師を支える会代表、現場教師の作戦参謀

資格:臨床心理士、上級教育カウンセラー、学会認定カウンセラー

趣味:プロレス(アントニオ猪木との対戦経験有)

 

 

スポンサーリンク


 

諸富祥彦の経歴

 

 

 

経歴

 

1963年 福岡県生まれ。

1986年 筑波大学人間学類、

1992年 同大学院博士課程修了。

英国イーストアングリア大学、米国トランスパーソナル心理学研究所客員研究員、

千葉大学教育学部講師、助教授(11年)を経て、

2002年 明治大学文学部教授、教育学博士、現在に至る。

 

 

著書

 

『スマホ依存の親が子どもを壊す』宝島社, 2016.7

『「すべて投げ出してしまいたい」と思ったら読む本』朝日新聞出版, 2016.7

『「プチ虐待」の心理 まじめな親ほどハマる日常の落とし穴』(青春新書INTELLIGENCE 2016.9

『教師の自己成長と教育カウンセリング 教師の人生はミッションとパッションだ』図書文化社, 2017.5

『他人の目を気にしない技術』大和出版, 2017.6

『「本当の大人」になるための心理学 心理療法家が説く心の成熟』(集英社新書 2017.9

『あの天才たちは、こう育てられていた! 才能の芽を大きく開花させる最高の子育て』KADOKAWA, 2018.12

『「自分がない大人」にさせないための子育て』PHP研究所, 2018.2

『孤独の達人 自己を深める心理学』PHP新書 2018.8

『スマホに負けない子育てのススメ わが子が幸せに生きる力を育てる必携本!』主婦の友社, 2018.9

『いい教師の条件 いい先生、ダメな先生はここが違う』SB新書 2020.10

『教師の悩み』ワニブックス・PLUS新書 2020.6

ほか、先生の著書は全200冊以上!

 

出展:Wikipedia

 

 


 

ネットの反応

 



 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『諸富祥彦のプロフィールと出身大学は?経歴や著書についても!』

というタイトルで、諸富祥彦さんについてお伝えしました。

 

諸富祥彦さん! とても味わい深い方ですね~♪

この方のおかげで”アントニオ猪木の雄姿”を再見出来るとは思いませんでした。

先生のご本を一度読んでみたくなりました。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です