須藤美貴【ホットドック早食い】のプロフィールは?NY7連覇の秘密とは?


 

アメリカ独立記念日の7月4日、ニューヨークで開かれた

ホットドック早食い大会女子の部で須藤美貴さん(34)が

規定の10分間に大会新記録の48.5個を食べて優勝!

2014年の初優勝から7連覇を果たしました。

そんな須藤美貴さんってどんな人かメチャ気になりますよね~。

 

今回は『須藤美貴【ホットドック早食い】のプロフィールは?NY7連覇の秘密とは?』

と言うタイトルで須藤美貴さんについてご紹介したいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読み下さい。

スポンサーリンク

須藤美貴さんのプロフィール

 

名前:美貴・ビクトリア・須藤(Miki Victoria Sudo)

生年月日:1985年7月22日(34歳)

出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク州

身長:163㎝

体重:58㎏

職業:フードファイター?

 

幼い頃から友達とマクドナルドに行き、安いチーズバーガーを10個程食べて

それが普通だと思っていたそうです。

 

最初の大食い大会との出会いは2013年にチャイナタウンで開かれた

フォーの早食い大会だったと言います。

およそ、5.4㎏のフォーのスープボールを一気に完食して注目を浴びたとか。

本当に凄い女性ですよね~。

 

​​

 

大会7連覇の秘密とは

 

須藤美貴さんは早食い大会の前は身体を徐々に調節する為に、

半年前から食べるものをケールやキヌアといった体に優しいものにしていく様です。

そして大会直前には、消化しやすいジュースだけを摂取するように徹底しているとのこと。

やはり、コンディションを調整しながら最高の状態で本番を迎えるコレに尽きる様ですね。

 

練習風景でしょうか?

いや~何だか見てる方がつらくなるような気がしますが。

スポンサーリンク

ネットの反応

 

​​

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は『須藤美貴【ホットドック早食い】のプロフィールは?NY7連覇の秘密とは?』

と言うタイトルで須藤美貴さんについてご紹介しました。

 

母親がヨーロッパ系アメリカ人、父親は日本人というハーフの須藤さん。

今後のますますの活躍に期待したいですね~。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク