シーラ・クリフのプロフィールと出身大学は?経歴と年収について!

   

 

 

8月17日の「徹子の部屋」にシーラ・クリフさんが登場!

着物研究科で、着付師で、大学教授ってどの様な人なのでしょうか?

今回は『シーラ・クリフのプロフィールと出身大学は?経歴と年収について!』

と言うタイトルで、シーラ・クリフさんについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

スポンサーリンク

 

シーラ・クリフのニュース

 

8月17日放送の「徹子の部屋」に出演するシーラ・クリフさん=テレビ朝日提供

 

 

 

 

引用:MANTANWEB 8月16日

 

シーラ・クリフのプロフィール

 

画像

出展 : twitter

 

 

名前:シーラ・クリフ(Sheila Cliffe)

生年:1961年

出身地:イギリスブリストル

出身大学 : ロンドン大学

職業 : 十文字学園女子大学教授、着物研究家、着付師、着付け講師

 

スポンサーリンク

 

シーラ・クリフの経歴

 

経歴について

 

1983年 ロンドン大学卒業(美術・ドラマ専攻)。

1985年 知人の誘いで来日。

1987年〜1989年にテンプル大学日本校・修士課程終了 教育学修士(英語教育の資格取得)。

1992年鈴屋着物学院で着付師、着付け教師3級を習得。

1992年〜1993年 埼玉大学 教養部 非常勤講師。

1999年〜2002年 立教大学 非常勤講師。

2001年〜2008年 東京家政大学 非常勤講師。

2013年 イギリスリーズ大学ファッションデザイン博士号取得。

2015年より十文字学園女子大学 人間生活学部 語学教育セクター教授。

2020年より、十文字学園女子大学 教育人文学部 文芸文化学科教授。

丹後織物工業組合のアンバサダーとして、丹後ちりめんの魅力を国内外に発信。

 

出展:Wikipedia

 

年収について

一般的な、大学の先生の平均年収は

教授:1100万円、准教授:900万円、講師:700万円との事ですので、

シーラ先生の年収には大学以外からの収入も加算されて、

およそ1300万円~1500万円程ではないかと思われます。

 

 

ネットの反応

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は『シーラ・クリフのプロフィールと出身大学は?経歴と年収について!』

と言うタイトルで、シーラ・クリフさんについてお伝えしました。

 

着物や歌舞伎に落語など、日本固有の文化はかえって外国の方に愛されて深堀りされる・・

という事があります。

私たち日本人とは異なる視点で解釈されることで、新たな発見や発展もあるのでしょう。

言葉や習慣の壁を越えて人々が交流し、世界がひとつになる事は素晴らしい事だと思います。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。