真野響子のプロフィールと出身大学は?経歴や著書についても!

   

 

2月27 日 の「徹子の部屋」に真野響子さんが出演!

真野響子さんってどんな人なのか改めて調べてみました。

今回は、『真野響子のプロフィールと出身大学は?経歴や著書についても!』

と言うタイトルで、真野響子さんについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

 

スポンサーリンク

 

 

 

真野響子のニュース

 

黒柳徹子と家族ぐるみの付き合いの俳優一家!娘・幸は「30歳で ...

 

徹子の部屋 母娘特集

 

〜波瀾万丈⁉ママと愛娘〜五月みどりさん&千恵さん、

真野響子さん&柴本幸さん、ロザンナさん&万梨音さん、冨士眞奈美さん&岩崎リズさん

…母娘特集をお送りします。

 

番組内容

今日は「波瀾万丈⁉ママと愛娘」と題して、母娘で一緒に出演した方々を特集。

五月みどりさんは、幼い頃に離婚で別れた娘の千恵さんと。

真野響子さんと柴本幸さんは、女優同志お互いの家庭での素顔を紹介。

ロザンナさんは、万梨音さんの結婚と男児誕生の喜びを。

冨士眞奈美さんと岩崎リズさんは、いつまでも子離れできない困った母の様子を。

どうぞお楽しみに‼

 

引用:「徹子の部屋」の番組案内から

 

 

 

 

真野響子のプロフィール

 

画像

出展:Twitter

 

まや きょうこ
真野 響子
本名 柴本 苑子(旧姓:真野)
生年月日 1952年2月9日(71歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 165 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1973年 –
配偶者 柴俊夫
著名な家族 柴本幸(娘)
眞野あずさ(妹)
弟(一般人)
事務所 石井光三オフィス
公式サイト プロフィール
主な作品
テレビドラマ
御宿かわせみ
炎立つ
ちゅらさん
もう一度君に、プロポーズ

受賞

エランドール新人賞(1977年)

出展:Wikipedia

 

出身大学:桐朋学園大学短期大学部演劇科卒業

 

スポンサーリンク

 

 

 

真野響子の経歴

 

出展:Twitter

 

 

経歴

 

清泉女学院中学校・高等学校、桐朋学園大学短期大学部演劇科卒業(1973年)。

父親の勤務先が日本航空だったこともあり、1959年から1961年までサンフランシスコで暮らし、

中学時代の一時期は北海道で暮らした経験もある。

 

大学卒業に向けた進路選択では「一生続けられる仕事をしたい」との観点から、

スチュワーデスの試験や、ドラマ出演オーディション、劇団民藝の入団オーディションなどを受け、

スチュワーデスの内定が出ていたが、それに断りを入れ、1973年に劇団民藝に入団した。

 

舞台『血の婚礼』でデビュー。桐朋学園の卒業アルバムを繰っていた和田勉の目に留まり

1973年、NHK『出会い』でテレビデビューした。

なお、苗字の読みを「まや」とした芸名の名付け親は、

このデビュー作でNHKディレクターだった和田である。

 

1974年には劇団民藝の『桜の園』でアーニャ役の大役をこなす。

東宝『忍ぶ糸』で映画スクリーンデビューを果たすと、その後も数々の作品に出演。

1976年、スコッチウイスキー「カティサーク」のカレンダー出演は、

洋酒メーカーの女優起用第1号。

「名前で呼んで」というセリフが評判を呼んだ。

ドラマで共演した柴俊夫との交際を経て入籍し、子育ての時期は芸能活動をセーブしていた。

 

『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の「BISTRO SMAP」に

1996年7月29日にゲストで出演した際、

判定しなかったが(引き分け)、当コーナーで判定をしなかったゲストは真野、

小川眞由美(1997年8月4日)、タモリ(BISTRO SMAP最後のゲスト、2016年12月19日)

だけだった。

 

2001年6月、翌年に開幕を控えたFIFAワールドカップ日韓大会の日本組織委員会 (JAWOC) 理事に

三田佳子の後任として選出される。

その後2002年、神戸市立森林植物園の名誉園長にも就任。

角松敏生のアルバム『WEEKEND FLY TO THE SUN』に収録されている

「CRESCENT AVENTURE」は彼女をイメージして作られた楽曲である。

 

 

著書

『私を見つけに 真野響子 あるく速さで アンダンテ』(2002年3月、扶桑社ムック)共著

『禅の心茶の心』有馬頼底共著 朝日新聞社 2006年

『古寺巡礼京都 新版 相國寺』有馬頼底共著 淡交社 2007年

 

出展:Wikipedia

 

 

 

 

ネットの反応

 


 

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『真野響子のプロフィールと出身大学は?経歴や著書についても!』

と言うタイトルで、真野響子さんについてお伝えしました。

 

真野響子さんと言えば、「燃える秋」の評判が凄く良いのですね~♪

残念ながら観ておりませんが、登場人物の人物造型が凄いとの事ですので、

是非一度観てみたいと思います。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です