苅尾七臣のプロフィールと出身大学は?経歴や著書についても!

   

 

1月17日の「クローズアップ現代」に苅尾七臣さんが出演!

苅尾七臣さんってどんな人なのか気になり少し調べてみました。

今回は、『苅尾七臣のプロフィールと出身大学は?経歴や著書についても!』

と言うタイトルで、苅尾七臣さんについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

スポンサーリンク

 

苅尾七臣のニュース

 

実は危ない!ニッポンの“寒すぎる”住まい - クローズアップ現代 ...

クローズアップ現代

「実は危ない!ニッポンの“寒すぎる”住まい」

 

家が“寒すぎる”ことで、血圧の上昇を招き命を縮める恐れがある―。

そんな研究が次々と。

室内の寒さを防ぎ命を守るためには?“今すぐできる対策”など最新報告。

 

番組内容

家が寒いことで血圧の上昇を招き命を縮める恐れがあることが、

最近の研究やデータから明らかに。

原因は住まいの断熱性能の低さ。

日本の住宅の約9割が20年前の断熱基準すら満たしておらず、

部屋を暖めても窓などから熱が逃げてしまうのだ。

自分でできる窓の断熱方法や足元を効果的に暖めるコツなど、“今すぐできる対策”を報告。

厳しい寒さが続くこの季節、命を守るためにどうすれば良いのか、

専門家とともに徹底検証する。

 

 

出演者

【出演】自治医科大学教授…苅尾七臣,近畿大学教授…岩前篤,

【キャスター】桑子真帆,【語り】安元洋貴

 

引用:「クローズアップ現代」の番組案内から

苅尾七臣のプロフィール

 

教授挨拶|自治医科大学 循環器内科学部門

出展:www.jichi.ac.jp

 

 

 

名前:苅尾 七臣(かりお かずおみ)

生年:1962年(60歳)

出身地:兵庫県

出身大学:自治医科大学卒業

職業:自治医科大学内科学講座循環器内科学部門主任教授

 

 

スポンサーリンク

 

苅尾七臣の経歴

 

高血圧・不眠症ー苅尾七臣先生のウェブサイト

 

経歴

 

1962年、兵庫県生まれ。

1987年、自治医科大学卒業。

 

国保北淡診療所勤務、アメリカ国立衛生研究所(NIH)プログラムプロジェクト共同研究員、

自治医科大学内科学講座循環器内科学部門講師、

 

コロンビア大学循環器センター客員教授などを経て、現職。

専門は、高血圧、動脈硬化、老年病学。

 

日本高血圧学会・高血圧ガイドライン2014など、

循環器関連の各種ガイドラインの作成委員も務める

 

 

著書

 

『高血圧の基本の食事』

『名医が教える 高血圧 自力で下げる方法』

『パーフェクト24時間血圧コントロールUp to date 循環器個別予見医療への指針』

ほか

 

出展:https://www.hmv.co.jp/

ネットの反応

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『苅尾七臣のプロフィールと出身大学は?経歴や著書についても!』

と言うタイトルで、苅尾七臣さんについてお伝えしました。

 

優れた断熱材や、断熱工法も開発され、

住宅性能評価等の言葉も聞いて久しいですが、

未だに日本の住宅事情は貧しいのでしょうか?

本当に健康に良い住宅とは何なのでしょうか?

番組で勉強したいと思います。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です