ティファニー・ゴドイのプロフと出身大学は?経歴や活動についても!

   

 

9月20日の「セブンルール」にティファニー・ゴドイさんが出演!

ティファニー・ゴドイさんって実際はどんな人なのでしょうか?

今回は、『ティファニー・ゴドイのプロフと出身大学は?経歴や活動についても!』

と言うタイトルで、ティファニー・ゴドイさんについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

スポンサーリンク

ティファニー・ゴドイのニュース

 

 

◎“今、最も見たい女性”“

今、最も見てもらいたい女性”を7つの「ルール」で描き出すドキュメント!

最先端ファッションを仕掛ける『VOGUE JAPAN』新編集長の

ティファニー・ゴドイに密着。

ファッションで人の人生が変わる――。カリスマ編集長、

アナ・ウィンターに先端メディアへの強さを評価され、

『VOGUE JAPAN』編集長に抜擢された、ティファニーの7つのルールに迫る。

 

 

引用:「セブンルール」の番組案内から

 

ティファニー・ゴドイのプロフィール

 

画像

出展 : twitter

 

 

名前:ティファニー・ゴドイ

生年:1974年(48歳)

出身地:アメリカ・ロサンゼルス

出身大学:不明

職業:VOGUE JAPAN編集長

 

スポンサーリンク

ティファニー・ゴドイの経歴

 

大学時代に日本のファッションに触発されて、大学卒業後の

1997年 に来日します。

その後、菅村雅信さんが手掛けるインディペンデント誌、

「コンポジット(Composite)」の雑誌エディタを数年勤めます。

 

カルチャー誌「スタジオボイス(Studio Voice)」のファッション担当に就任。

NHKのファッション番組「トウキョウ・ファッション・エクスプレス」のナビゲーターを担当。

 

2000年代 には原宿ストリート文化などを記録した

「Tokyo Street Style:Fashion in Harajuku(2008年)」などの書籍も出版。

 

2010年 にはアートディレクターの米津智之さんと共同で雑誌

「ザ・リアリティ・ショー(The Reality Show)」を立ち上げ。

編集長を務め、雑誌や動画にてファッションについて発信していました。

 

2011年 ヨーロッパに渡り、パリで活動を始めます。

 

2021年 VOGUE JAPANの編集長であった渡辺三津子さんが退任。

 

2022年 渡辺三津子さんの後を引き継ぎ、VOGUE JAPANの編集長にあたる

「ヘッド・オブ・エディ+リアル・コンテント」に就任します。

 

ネットの反応

 


まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『ティファニー・ゴドイのプロフと出身大学は?経歴や活動についても!』

と言うタイトルで、ティファニー・ゴドイさんについてお伝えしました。

 

ティファニー・ゴドイは大の親日家としても知られている様ですね。

プロフィール等の情報は多くありませんでしたが、

今後の日本のファッション界での活躍に期待したいと思います。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。