坂元茂樹のプロフィールと出身大学は?経歴や著作についても!

   

 

 

12月7日の「クローズアップ現代」に坂元茂樹さんが出演!

坂元茂樹さんってどんな人なのか気になり調べてみました。

今回は、『坂元茂樹のプロフィールと出身大学は?経歴や著作についても!』

と言うタイトルで、坂元茂樹さんについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

スポンサーリンク

 

坂元茂樹のニュース

 

NHKクローズアップ現代 公式 (@nhk_kurogen) / Twitter

クローズアップ現代

「“入管”でなにが “ブラックボックス”の実態」

 

在留資格のない外国人を収容する入管施設でスリランカ人女性の

ウィシュマさんが死亡して2年。

先月も東京の施設でイタリア人男性が自殺か。

入管で今何が?実態に迫る。

 

番組内容

“ブラックボックス”の内側でいま何が?

在留資格を失うなどした外国人を収容する入管施設で

スリランカ人女性のウィシュマさんが亡くなってから、まもなく2年。

妹は、ある「手紙」について語った。

入管を視察する委員会に届くはずの投書箱に入れられたが、開封は死後。

「治療を受けたい」という声は届かなかった。

先月も東京の施設でイタリア人男性が死亡。

収容されていた人たちや関係者の独自取材で浮かび上がった実態とは―。

 

 

出演者

【出演】神戸大学名誉教授…坂元茂樹,【キャスター】桑子真帆,

【語り】中井和哉

 

引用:「クローズアップ現代」の番組案内から

坂元茂樹のプロフィール

 

坂元 茂樹 | 著者・研究員紹介 | 国際情報ネットワークIINA 笹川 ...

出展:www.spf.org

 

 

名前:坂元 茂樹(さかも としげき)

生年月日:1950年5月30日(72歳)

出身地:長崎県長崎市

学歴:

1969年3月 – 長崎県立長崎東高等学校卒業

1974年3月 – 関西大学法学部卒業

1976年3月 – 関西大学大学院法学研究科修士課程修了

1978年3月 – 関西大学大学院法学研究科博士課程退学

2007年12月 – 博士(法学)(神戸大学)

(学位論文「条約法の理論と実際」)

職業:法学者、法学博士、神戸大学名誉教授

専門 : 国際法

 

 

スポンサーリンク

 

坂元茂樹の経歴

 

区別とはどう違う? 法学者になぜ差別がダメなのか聞いてみた ...

出展:www.tsuushinsei-navi.com

 

 

経歴

 

1978年4月 – 琉球大学法文学部助手

1979年4月 – 琉球大学法文学部講師

1983年4月 – 琉球大学法文学部助教授

1986年~1987年 – ミシガン大学客員研究員

1991年4月 – 関西大学法学部教授

2003年4月 – 神戸大学大学院法学研究科教授

2013年10月 – 同志社大学法学部教授

この間、国連国際法委員会日本政府オブザーバー等も務める。

 

 

著作(単著)

 

『ゼミナール国際法』(法学書院, 1997年)

『条約法の理論と実際』(東信堂, 2004年)

『人権条約の解釈と適用』(信山社出版, 2017年)

『国際海峡』(東信堂, 2015年)

『日本の海洋政策と海洋法[増補第2版]』(信山社出版, 2019年)

『侮ってはならない中国――いま日本の海で何が起きているのか』

(信山社出版, 2020年)

 

出展:Wikipedia

 

 

 

ネットの反応

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『坂元茂樹のプロフィールと出身大学は?経歴や著作についても!』

と言うタイトルで、坂元茂樹さんについてお伝えしました。

 

入館施設での事件は全くの“ブラックボックス”状態の様ですが、

坂元茂樹先生をして、

「収容中の外国人の生命や身体の安全を確保するのは入管当局の責任。

職員不足は理由にならない」

と言わしめるという事は、相当に酷い状況が想像されますね。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です