まふまふの復帰時期と引退の可能性は?活動休止理由は病気ではない?

   

”歌い手”のまふまふが病気療養のためにソロ活動の無期限休止を発表!

ニュースを聞いて驚く人も、「やっぱりね」と思う人もいるでしょう。

今回は『まふまふの復帰時期と引退の可能性は?活動休止理由は病気ではない?』

と言うタイトルで、まふまふの活動休止についてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

 

スポンサーリンク


 

まふまふの活動休止のニュース

 

まふまふ(ENCOUNT編集部)

 

 

“歌い手”のまふまふが、病気療養によりソロ活動を休止することが5日、分かった。

自身のツイッターで発表している。

まふまふは昨年末のNHK「紅白歌合戦」に初出場し、6月11日、12日には約3年ぶりとなる

有観客ライブが東京ドームで開催される。

ここ数年間抱えていた心身の病症の療養期間に入ることを理由に、

6月11日と12日のワンマンライブ「ひきこもりでもLIVEがしたい!~すーぱーまふまふわーるど

2022@東京ドーム~『表/裏』supported by povo」を一区切りとし、

ソロ活動の休止を発表した。

 

引用:ENCOUNT

 

 

まふまふのプロフィール

 

 

リハーサル後の取材に応じたまふまふ【写真:(C)NHK】
リハーサル後の取材に応じたまふまふ【写真:(C)NHK】

 

まふまふ
生誕 1991年10月18日(30歳)[1]
ジャンル
職業
担当楽器 ボーカルギターベースピアノ
活動期間 2010年 –
レーベル
共同作業者 After the Rain
公式サイト まふまふ Official Website

出展:wikipedia

 

スポンサーリンク


 

まふまふの復帰時期と引退は?

 

まふまふさんが休止するのはライブなどの表舞台の活動であって、

作詞・作曲などの活動に専念するということなので、

その意味では引退などはあり得ませんね。

 

ただ、ライブ活動を再開するのがいつになるのかと言えば、

当面、余程の心境の変化が無い限り、この1~2年は「無い」と言えるのではないでしょうか?

 

 

まふまふの活動休止理由は病気ではない

 

まふまふさんは、今回の活動休止の理由を分かり易く”病気”と言われていますが、

実際には、【表舞台】に立つことへの”風当たり”の強さが原因ではないでしょうか。

特に”炎上騒ぎ”などに対しては相当なストレスを感じられているものと思われます。

 

確かに、循環器系の持病もある様ですが、それよりもやはり、

自分自身の考えと世間の眼のギャップであったり、

ズレというものに、費やすエネルギーが枯渇したのではと考えられます。

 

 

ネットの反応

 

nik*****

何年も前から、「ピークで表舞台からは消え、裏方に回りたい。作曲をメインにした活動をしたい」というのは言っていたので、今がそのときなんだなと思いました。おそらく本来は昨年の東京ドームもしくは30歳の誕生日あたりを機にしたかったのではと思っています。コロナでいろいろ予定も狂ったのかなと。 誤解されている人もいるようですが、彼はどこの事務所等にも所属せず、自ら会社を経営し、自分の作品も活動も権利も、基本自分で管理してます。なので、「本当は嫌だったのに無理に活動させられていた」みたいなことはまずないと思います。彼はそれをしたくないがために、作曲からマスタリングまで一人でできるようになり、会社も作り、他人にいいようにされないようになったので。 完全に活動休止ではなく、作曲関連や、そらるさんとのユニットは続くようですから、健康第一でいてほしいですね。

gra*****

まふまふさんは昔から自分が作詞して作曲した曲を動画サイトに配信したり、その他にも紅白に出演したり幅広く活躍してきた人ですが、端正な顔立ちの甘いマスクで努力家で清潔感がある方でとても好感がモテます。
ソロだけではなく、バンド活動などで様々なジャンルの曲を歌ってきて、その綺麗な高音ボイスはいつもファンを元気で爽やかな気分にさせてくれました。
まふまふさんがここまでファンに支持されているのも、ルックスや人柄や歌の才能、全てにおいて魅力的だからだと思います。
だからこそ、もっとファンを喜ばせて頑張らないといけないというプレッシャーもあって疲れがたまっていたのかもしれません。
お仕事をするのにも体調が一番大事だと思うので今はゆっくり休まれてください。
また元気になったらまふまふさんの素敵な歌をファンに届けてください。
これからも応援しています

 

 

 


 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は『まふまふの復帰時期と引退の可能性は?活動休止理由は病気ではない?』

と言うタイトルで、まふまふの活動休止についてお伝えしました。

まふまふさんが繊細な方にしろ、図太い方にしろ、

与えられた才能はみんなのものとも言えるかも知れません。

どうかご自分の進みたい方向に進まれて、

みんなを楽しませ続けてほしいものですね。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。