守上佳樹のプロフィールと出身大学は?経歴や活動についても!

   

 

9月18日の「情熱大陸」に守上佳樹さんが登場!

守上佳樹さんって実際はどんな人なのでしょう?

今回は、『守上佳樹のプロフィールと出身大学は?経歴や活動についても!』

と言うタイトルで守上佳樹さんについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

スポンサーリンク

 

守上佳樹のニュース

 

情熱大陸【新型コロナ訪問診療チーム/KISA2隊▽あれから1年!仲間は全国に】

 

24時間365日『どんな患者も断らず、隔離解除まで診療を続ける』…

昨年、京都で結成されたキサツ隊。

仲間が全国に増えた今もなお、走ることをやめない彼らの最前線―!

番組内容

「私たちはまだそこにいるわけではないが、(パンデミックの)終わりが視野に入っている」

先日こう発言した、WHOテドロス事務局長。

事実、今月に入り新型コロナウィルスの世界での死者の数は、

流行開始以来最も少ないものになった。

日本でも第7波が落ち着きを見せ始めた今、コロナの出口は見えてきたのか?

訪問診療の現場に密着したー。

 

番組内容2

1年前に密着取材した専門の訪問診療チーム『KISA2隊』。

医師、看護師、歯科医、薬剤師、セラピスト、栄養士、介護士などのメンバーが

24時間態勢で在宅療養者の往診に駆けつける。

“どんな患者も断らず、隔離解除まで診療を続ける”その仲間は関西のみならず、

南は奄美大島から北は秋田までに。

世界はポストコロナへと動き出す今、訪問診療の現場では何が起きているのか。

パワーアップし、走ることをやめない彼らの最前線!

 

プロフィール

【新型コロナ訪問診療チーム/KISA2隊(きさつたい)】

KISA2隊:Kyoto Intensive Area Care Unit for SARS-CoV-2対策部隊 京都で

「24時間365日体制」の在宅医療診療所を開業していた医師・守上佳樹が中心となり発足。

2020年に京都でも自宅療養中の死亡者が出たことをきっかけに守上と医師・宮本雄気が

準備を始めた。

 

プロフィール2

大阪の医師・小林正宜が加わり当初は関西を中心に活動していたが、

その後全国で賛同者が地域ごとのチームを立ち上げ、現在は、南は奄美大島から北は秋田まで

9府県に拡大。

チームの名前は人気アニメ『鬼滅の刃』から。

 

引用:「情熱大陸」の番組案内から

 

 

守上佳樹のプロフィール

 

画像

出展 : twitter

 

 

名前:守上 佳樹(もりかみ よしき)

生年:1980年(41歳)

居住地:京都府京都市

出身高校:六甲高等学校卒業

出身大学:広島大学学校教育学部卒業、金沢医科大学卒業

職業 : 医師、在宅医療クリニック院長(よしき往診クリニック)

活動:新型コロナ訪問診療チーム/KISA2隊(きさつたい)

 

スポンサーリンク

 

守上佳樹の経歴など

 

出展 : twitter

 

 

経歴について

1980年生まれ(41歳)長男

六甲高等学校卒業

2002年 広島大学学校教育学部卒業

2008年 金沢医科大学卒業

2008年 京都大学医学部付属病院老年内科入局

2009年 公立豊岡病院研修

2010年 三菱京都病院総合内科(6年勤務)

2017年 医療法人双樹会 よしき往診クリニック開業

所属・資格等について

 

・日本内科学会認定医

・日本老年医師学会認定 老年病専門医・指導医

・京都府西京警察署警察医

・京都府医師会若手医療ビジョン委員・地域ケア委員

・西京区介護認定審査会委員

・「all西京栄養を考える会」顧問

 

活動について

 

コロナの在宅療養の脆弱な在り方が問題になる中、

もともと「24時間365日体制」の在宅医療診療所を開業していたこともあり、

24時間365日『どんな患者も断らず、隔離解除まで診療を続ける』事を目指して、

医師、看護師、歯科医、薬剤師、セラピスト、栄養士、介護士などのメンバーが

24時間態勢で在宅療養者の往診に駆けつけるという、

【新型コロナ訪問診療チーム/KISA2隊(きさつたい)】

KISA2隊:Kyoto Intensive Area Care Unit for SARS-CoV-2対策部隊を発足!

 

2020年に京都でも自宅療養中の死亡者が出たことをきっかけに守上と医師・宮本雄気が、

その後、大阪の医師・小林正宜が加わり当初は関西を中心に活動していたが、

その後全国で賛同者が地域ごとのチームを立ち上げ、

現在は、南は奄美大島から北は秋田まで9府県に拡大している。

 

 

 

ネットの反応

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『守上佳樹のプロフィールと出身大学は?経歴や活動についても!』

と言うタイトルで守上佳樹さんについてお伝えしました。

 

守上佳樹先生は、お父様の病院を継いでも「父を超えた事にならない」考えから、

独立して在宅医療クリニックを開業、さらにこのコロナ禍の状況に

【新型コロナ訪問診療チーム/KISA2隊(きさつたい)】を結成して

”コロナの鬼”に切り込むという活動を立ち上げられました。

一時期は『医療崩壊』も叫ばれる中、本当に心強い活動で、尊敬以外の言葉がありません。

今後の先生方のご活躍に期待したいと思います。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。