森川裕之のプロフィールや出身大学と年収は?嫁や息子についても!

   

 

6月24日のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」に森川裕之氏が登場!

 

 あの文豪川端康成も通った【日本の味】が紹介されます。

今回は、『森川裕之のプロフィールや出身大学と年収は?嫁や息子についても!』

というタイトルで森川裕之さんについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

スポンサーリンク


 

森川裕之のプロフィール

 

 

名前:森川 裕之(もりかわ ひろゆき)

生年:1962年(60歳)

出身地:京都府京都市

出身大学:青山学院大学

趣味:歌舞伎、クラッシック音楽、オペラ

 

 

森川裕之は、創業昭和2年の京都を代表する割烹料理店「浜作」の三代目主人。

平成29年「現代の名工(厚生労働省卓越技能者)」として表彰される。

美術や音楽をこよなく愛し、お店で供される器には、河井寛次郎などの

知られざる名品がさりげなく出される。

平成3年11月に誕生した「浜作料理教室」は現在、月に8クラスと人気を博し、

予約の取れない料理教室になっています。

 

森川裕之の出身大学は

 

森川さんの出身大学は「プロフィール」の通り青山学院大学です。

その後、慶應義塾大学大学院史学専攻に進まれますが、

お父様(三代目森川武さん)急逝の為、慶應義塾を中退し、

浜作を継がれることになります。

 

27歳でお店を次がれた森川さんは、それからおよそ33年間

板場に立ち続けられます。

その様な森川さんの年収を想像する事など大変失礼な事ですが、

あくまでも他の超一流と言われるお店のオーナーシェフの年収は

軽く一千万円を超えるとの情報があります。

森川さんは、他に料理教室、講演会、著作・・・と

複数の収入源が考えられますので総収入となると

予測困難な額になるものと思われます。

 

 

 

スポンサーリンク


 

森川裕之の家族について

 

森川裕之さんは、ご家族について一切公表されていません。

仕事とプライベートは線をひいて明確に分ける!

仕事は仕事、プライベートはプライベート

コレも一つの仕事の流儀ではないでしょうか?

一つ気になる事は跡継ぎ(?)を募集されている事です。

 

直弟子の募集ですが、この事から森川さんにはお子様の無い可能性も考えられます。

 

 

ネットの反応

 



 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『森川裕之のプロフィールや出身大学と年収は?嫁や息子についても!』

というタイトルで森川裕之さんについてお伝えしました。

超有名人も通う、日本食のお店って興味があっても

なかなか気軽に行ける雰囲気ではありませんよね~。

そんなお店にいつか平気で行けるようになりたいですね。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。