小林まさみのプロフィールと経歴は?まさるとのコンビの秘話も!

   

8月9日の「マツコの知らない世界」に料理研究家の小林まさみ・まさるコンビが登場!

庶民的な”冷ややっこ”をテーマに様々なアレンジレシピのプレゼンが楽しそうですね~。

今回は『小林まさみのプロフィールと経歴は?まさるとのコンビの秘話も!』

というタイトルで、この珍しいコンビについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

 

 

スポンサーリンク

 

小林まさみのニュース

 

a

 

マツコの知らない世界 アレンジ冷奴!夏に絶品&ヘルシー&超簡単!おかずアテ⑳連発

▽3分クッキング料理研究家&89歳義父アシスタントの名コンビ!

新しい家族のカタチにマツコ感動…冷奴が主役に!

ご飯がススむおかず冷奴【そば屋さんのカレー奴・豚キムチ奴・高菜そぼろ奴】

▽新食感で酒と合うおつまみ冷奴【カリカリたぬき・プチプチ明太ペペロンチーノ】

▽激ウマトッピング【みょうがとハムの塩奴・アンチョビバター奴】

 

引用:「マツコの知らない世界」の番組案内から

 

 

小林まさみのプロフィール

 

masami350

名前:小林まさみ

生年:1970年(52歳)

出身地:東京都

職業:料理研究家

 

 

結婚後、料理研究家を目指し、会社勤めをしながら調理師学校で学ぶ。

在学中より料理研究家のアシスタント、

テレビのフードコーコーディネーターのアシスタントを務め、独立。

現在は料理教室、雑誌、単行本、テレビ、企業のレシピ開発、イベントなどで活動。

料理を始めるのが遅かった経験により、

読者の立場に一番近い、料理研究家でいたいと思う。

 

引用:https://masami-kobayashi.com/

スポンサーリンク

 

 

小林まさるのプロフィール

 

masaru350

 

名前:小林まさる

生年:1933年(89歳)

出身地:樺太

職業:料理研究家

 

 

小林まさみの義父。

定年後70歳から、小林まさみの調理アシスタントを務める。

現在は著書本も出版し、雑誌、単行本、新聞、テレビなど

シニア料理家としても活動。

座右の銘「涙こぼしても酒こぼすな」

バンダナがトレードマーク。

 

引用:https://masami-kobayashi.com/

 

 

まさみとまさるのコンビについて

 

出展:https://masami-kobayashi.com/

 

奥様を亡くされて、田舎暮らしをするまさるさんに

まさみさんと旦那様が「同居しよう」と声をかけられたとの事。

 

当初は『一人暮らしの親が心配』という事が先立った様ですが、

同居されたまさるさんは、まさみさんのお手伝いをすることで

第二の人生の転機を迎えた様です。

 

もともと料理好きだったまさるさんは、まさみさんのお仕事のお手伝い、

仕込みをしたり、食器を洗ったり、片付けをしたりをされていた様なのですが、

 

しばらくしてまさるさんはまさみさんの公のアシスタントとして

遂に70歳でメディアデビューを果たします。

 

ところが、嫁と舅の”小林まさみ・まさるコンビ”はメディアでも大ウケ!

お二人の楽しい掛け合いが料理にスパイスを加えた様ですね~♪

 

現在まさるさんも料理研究家として独立!

『小林まさるのカンタン!ごはん』(KADOKAWA)など

著書まで著されています。

 

 

 

因みに、下記はまさるさんの言葉です。

「年のせいにしてあきらめるのは一番嫌い。この年だから、やるんだよ」

 

イイですね~♪

いくつになっても人は変われるし、なりたいものに成れる!

やろうと思えば、どんなことでも実現する‼

・・・そんな勇気が湧いてきます。

 

 

ネットの反応

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は『小林まさみのプロフィールと経歴は?まさるとのコンビの秘話も!』

というタイトルで、この珍しいコンビについてお伝えしました。

 

小林まさみさんとまさるさんはお互いが料理研究家であり、

コンビを組む時にはお互いがアシスタントみたいな、

とても素敵な関係ですよね~♪

 

嫁が舅の第二の人生をテーブルに載せてくれた・・・

なかなかマネの出来ないレシピですね。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です