荻原博子のプロフィールと出身大学は?経歴や著書についても!

   

 

10月4日の「クローズアップ現代」に荻原博子さんが登場!

荻原博子さんって実際どんな人なのか少し調べてみました。

今回は、『荻原博子のプロフィールと出身大学は?経歴や著書についても!』

というタイトルで、荻原博子さんについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

スポンサーリンク


 

 

荻原博子のニュース

 

NHKクローズアップ現代 公式 (@nhk_kurogen) / Twitter

 

クローズアップ現代▽値上げラッシュの秋

▼打開策は賃金アップ?内部留保500兆円

 

“異例の物価高”を2夜連続で特集。

第2夜は、物価高をどう乗り越えるか、企業の賃上げは実際にできるのか、

経済ジャーナリストや新進気鋭の学者たちが徹底議論する。

 

 

番組内容

2夜シリーズ「異例の物価高」。

第2夜は、物価高を乗り越えるためには、何をすればいいのか考える。

鍵のひとつとなるのが、賃金の値上げだ。

政府は、新卒の給与をアップさせた企業に対して法人税を減税する

「賃上げ促進税制」の適用拡大を検討。

企業が蓄積しているお金“内部留保”が過去最高に達するなか、

賃上げは実際に取り組むことはできるのか。

経済ジャーナリストの荻原博子さんや成田悠輔さんなどが徹底議論する。

 

引用:「クローズアップ現代」の番組案内から

 


 

荻原博子のプロフィール

 

画像

出展 : twitter

 

荻原 博子
(おぎわら ひろこ)
Hiroko Ogiwara Tokyo Skytree 20120429.jpg

2012年4月
生誕 1954年5月27日(68歳)
日本の旗 日本 長野県小諸市
国籍 日本の旗 日本
教育 明治大学文学部
職業 ジャーナリスト
活動期間 1977年 – 現在
代理人 荻原博子経済事務所
配偶者
家族
公式サイト 荻原博子経済事務所

 出展:Wikipedia

スポンサーリンク


 

荻原博子の経歴

 

経歴

 

長野県小諸市出身。長野県上田染谷丘高等学校、明治大学文学部卒業。

大学卒業後、経済評論家の亀岡大郎に師事し、亀岡大郎取材班グループで、

ビジネス誌の記事を担当。

1982年27歳の時、ルポライター転身を目指し独立。

「満州・浅間開拓の記」という満州引揚者のルポを書くために、約1年間、

長野県大日向村を取材。

国が国民を棄て去る「棄民」を知り、戦争のひどさを精神的に受け止められず、

本は完成し出版されたがルポライターの道をあきらめ、

再びビジネスの世界で記事を書くようになったとしている。

 

テレビ番組のコメンテーター、解説者、パネリストとしても活動している。

「ビートたけしのTVタックル」、「朝まで生テレビ!」

などの討論系バラエティにも積極的に出演している。

2014年、第27回日本メガネベストドレッサー賞・経済界部門を受賞。

 

 

 

著書

 

  • 『満州・浅間開拓の記―長野県大日向分村開拓団の記録』(長野県大日向分村開拓団開拓史編纂委員会編 と記載) 銀河書房 1983
  • 『Hanakoのmoney book 1990~1991』マガジンハウス 1990
  • 『家賃で家が買える!! 通勤1時間のマイホーム』扶桑社 1991
  • 『所帯を持ちたい男の経済学 タフに、優しく20代を生きぬくために 人生は愛と勇気とサム・マネー』中経出版 1992
  • 『こんなに安くなる120の非常識 緊急マネーチェック』青春出版社 1993
  • 『素敵なミセスのマネー&ライフ 子育てからマイホームまで、賢いお金の活用法を徹底指南!』PHP研究所 1993
  • 『超やりくり術10万円の法則 あくせくしないで毎月トクをする』青春出版社 1994
  • 『わが家のお金大革命 1年で50万円は安くなる 超低金利・デフレ時代の緊急リストラ事典』青春出版社 1995
  • 『知らないと損するお金の常識・非常識』ベストセラーズ 1996
  • 『毎日お得なやりくり秘伝帳 給料日前にまだ7万円の超余裕! 安く、楽しく、家計を浮かす知恵とワザ』青春出版社 1996
  • 『国からお金を取り戻す77の方法 いま、大転換!厚生年金・健康保険・所得税』青春出版社(プレイブックス) 1997
  • 『荻原博子の家計簿クリニック ムダを省いてお金を浮かす』扶桑社(Odaiba! mook) 1997
  • 『生命保険は掛け捨てにしなさい! 低金利時代の賢い生命保険の掛け方・見直し方』ダイヤモンド社 1997
  • 『シティバンクに気をつけろ! 日本人は本当の金融ビッグバンを知らない!』ダイヤモンド社 1998
  • 『すぐ効く・おいしいマネープラン 不況を笑い飛ばせ!』扶桑社 1998
  • 『超やりくり術新・10万円の法則』青春出版社 1999
  • 『儲かる!インターネット活用秘伝』小学館(お金のことがよく分かる本)2000
  • 『保険会社では絶対に教えてくれない生命保険の原価』ダイヤモンド社 2000
  • 『内緒で年100万円が貯まるやりくり術』小学館(お金のことがよく分かる本 1) 2000
  • 『「自分年金」のつくり方』ぶんか社 2000
  • 『新年金制度勝利の方程式 日本版401k・投資信託がすぐ分かる本』小学館(お金のことがよく分かる本 2000
  • 『一生、必要なお金に困らないで暮らせる本』三笠書房 2000 のち王様文庫
  • 『定額貯金を満期まで頑張れた人の大事なお金預け方新常識 金融破綻時代を安全に乗り切るために』青春出版社 2000
  • 『あなたのローンを0にする本』ダイヤモンド社 2001
  • 『今よりもっと裕福に暮らせるお金のトクする知識71』三笠書房 2001
  • 『職人を泣かせて建てた三〇〇年住める家』2001 角川oneテーマ21
  • 『女25歳からの「お金」の本 (貯める・殖やす・使う)キホンの知恵』大和書房 2002
  • 『決定版!あなたのお金防衛術』2002 小学館文庫
  • 『子どもを”金持ち”にする15の方法』主婦の友社 2002
  • 『雪ダルマ式にお金が貯まる「貯蓄生活」』三笠書房(王様文庫)2003
  • 『今すぐわかる損得計算 家計見直し56の秘訣』KKベストセラーズ 2004
  • 『年金大貧民時代をスイスイ生き抜く知恵 20代、30代、40代、50代、一生独身まで、ひと目でわかる年代別のサバイバル術』徳間書店 2004
  • 『2008年破綻する家計生き残る家計 あなたの資産を確実に守る方法』ダイヤモンド社 2005
  • 『破綻寸前!?国のサイフ家計のサイフ 大増税時代と格差社会を生き抜く方法』ダイヤモンド社 2006
  • 『100万円貯める家計ドリル』講談社 2006
  • 『7つのお金で一生困らない!』マガジンハウス 2007
  • 『給料はこうして増やしなさい! 手取りが月3万円アップする45の方法』ダイヤモンド社 2008
  • 『家計破綻に勝つ! 40代からの生き残りマネー戦略』2008 学研新書
  • 『生活危機時代のお金と暮らしの総点検ノート』マガジンハウス 2008
  • 『月1万円ひねり出す!今すぐできる荻原流(得)テクニック』日本経済新聞出版社 2009
  • 『「家計崩壊」させないために知っておきたいお金の話』PHP研究所 2009
  • 『超お金健康法 タイタニック不況にカツ!』あ・うん 2009
  • 『医療保険なんていりません!』洋泉社 新書y 2009
  • 『荻原博子の今よりもっと!節約術』2009 祥伝社黄金文庫
  • 『一行節約術 お金が貯まる!出費が減る!! 一年間で132万円貯まる! 貯金編』イースト・プレス 2009
  • 『あなたに貯金が必要な本当の理由』2010 (ぶんか社文庫
  • 『これから一生!貯金生活ができる本』三笠書房 2010
  • 『荻原式デフレを乗り切るマネー術』幻冬舎 2010
  • 『家計・非常事態宣言 やってはいけない投資・借金・個人年金』2010 朝日新書
  • 『荻原式デフレに負けない貯金術』イースト・プレス 2010
  • 『現ナマ主義 不況に打ち勝つ最強のルール』2011.1 (ベスト新書
  • 『やってはいけないお金の習慣 今のままでは年収800万円でも家計は破綻する!』青春出版社 2011
  • 『荻原式老後のマネー戦略』集英社 2011 のち文庫
  • 『くらし安心!お金の大事典』2011 中公新書ラクレ
  • 『現ナマ主義 不況に打ち勝つ最強のルール』ベスト新書 2011
  • 『震災不況でも倒れない家計術』徳間書店 2011
  • 『やってはいけないお金の習慣 今のままでは年収800万円でも家計は破綻する!』青春出版社 2011
  • 『荻原博子の金持ち老後貧乏老後』毎日新聞社 2012
  • 『将来、お金に困らない自分年金をつくる本 家計ひとつで定年までに1500万円プラスする』青春出版社 2012
  • 『荻原博子の「アベノミクス」に負けない安心家計』毎日新聞社 2013
  • 『貯め込むな!お金は死ぬ前に使え。』マガジンハウス 2014
  • 『荻原博子のどんと来い、老後! 年金、医療、介護、相続…お金の心配、すべて解決!』毎日新聞出版 2015
  • 『ちょい投資 怖がりだけど欲張りなあなたの投資講座』中央公論新社 2015
  • 『荻原博子のハッピー老後 貯金ゼロでも大丈夫!』毎日新聞出版 2016
  • 『おトクなお金はどっち?こっち! クイズでわかる「貯まる!」「トクする!」お金の仕組み』講談社 2016
  • 『隠れ貧困 中流以上でも破綻する危ない家計』朝日新書 2016
  • 『10年後破綻する人、幸福な人』新潮新書 2016
  • 『やってはいけないお金の習慣 老後のための最新版 知らないと5年後、10年後に後悔する39のこと』青春出版社 2016
  • 『おひとり様でも、一生お金に困らない本』PHP研究所, 2017
  • 『投資なんか、おやめなさい』新潮新書 2017
  • 『老前破産 年金支給70歳時代のお金サバイバル』朝日新書 2018
  • 『払ってはいけない 資産を減らす50の悪習慣』新潮新書 2018
  • 『安倍政権は、消費税を上げられない』ベスト新書 2018
  • 『荻原博子のグレート老後 人生100年時代の節約術』毎日新聞出版, 2018
  • 『投資バカ 50歳を過ぎたら取ってはいけないお金のリスク』宝島社新書 2018
  • 『年金だけでも暮らせます 決定版・老後資産の守り方』(PHP新書 2019
  • 『騙されてませんか 人生を壊すお金の「落とし穴」42』新潮新書 2019
  • 『やっぱり借金減らして現金増やせ! “2000万円”なくても老後資金は足りてます (セブン&アイ出版学び新書) セブン&アイ出版, 2019
  • 『役所は教えてくれない定年前後「お金」の裏ワザ』(SB新書 2019
  • 『荻原博子の貯まる家計』毎日新聞出版, 2019
  • 『保険ぎらい 「人生最大の資産リスク」対策』(PHP新書 2020
  • 『最強の相続』文春新書 2020
  • 『「郵便局」が破綻する』(朝日新書 2020.5

 

出展:Wikipedia

 


 

ネットの反応

 



 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『荻原博子のプロフィールと出身大学は?経歴や著書についても!』

というタイトルで、荻原博子さんについてお伝えしました。

 

荻原博子さんの著書の数には圧倒されますね~♪

共著も含むと倍くらいになりそうです。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です