亀岡市新型コロナワクチン接種の予約方法は?安全性は?

 

 

新型コロナワクチン接種に関してネットや電話が繋がりにくくなっており、

特に高齢者向け接種を巡る混乱が全国の自治体で多発しているようです。

 

今回は、『亀岡市新型コロナワクチン接種の予約方法は?安全性は?』

と言うタトルで、亀岡市の高齢者中心の情報をお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読み下さい。

 

スポンサーリンク

 

新型コロナワクチン接種はいつから?

 

pen

亀岡市での高齢者のワクチン接種はいつから始まるのかな?

neko

65歳以上の人のワクチン接種は始まってるんだニャ~

 

ワクチン接種は全国的に下記の順に実施される予定です。

①医療従事者等

②高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)

③高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方

④それ以外の方

この順序で実施されると亀岡市の一般の方の接種は8月~9月頃がピークになるかと思われます。

 

対象者と受けられる時期(亀岡市)

高齢者(65歳以上)
接種券発送:3月29日
予約開始 :6月7日
接種開始 :4月26日(高齢者施設等の入所者)
5月16日(集団接種)
5月24日(個別接種)
60~64歳の方、基礎疾患のある方等
接種券発送:公式サイトを参照
予約開始 :公式サイトを参照
接種開始 :4月以降
その他(59歳以下)
接種券発送:公式サイトを参照
予約開始 :公式サイトを参照
接種開始 :4月以降

 

接種までの流れ(全国共通)

 

接種は原則、住民票のある市区町村で、定められた医療機関や公共施設などの会場で行います。

接種までの流れは以下のとおりです。

 

出典:厚生労働省 画像制作:Yahoo! JAPAN(厚生労働省の資料を元に作成)

 

接種の流れ①『接種券が届く』

接種開始時期の前に、市区町村から「接種券」と「接種のお知らせ」が郵送で届きます。なお、以下に該当する方は住所以外の場所で接種ができる見込みです。 ・入院入所中で住所地以外の医療機関や施設で接種する方 ・基礎疾患治療中の医療機関で接種する方 ・お住まいが住所地と異なる方

 

接種の流れ②『接種日時を予約する』

接種には予約が必要です。「接種のお知らせ」内に記載の番号に電話をするか、各自治体のホームページなどで予約ができます。 ・厚生労働省が準備した「コロナワクチンナビ」では接種会場を探すことができます。

 

接種の流れ③『接種会場へ行く』

当日は「接種券」と「本人確認書類」を忘れずに持参してください。会場では医師による予診も行われます。

 

接種の流れ④『接種と待機』

接種は筋肉注射のため、肩を出しやすい服装がおすすめです。なお、接種後は必ず15分以上、経過観察を行うため、会場で安静に待機をしてください。これは急激なアレルギー反応や体調の変化が出た場合に備えるためです。

 

スポンサーリンク

 

新型コロナワクチン接種はどこで?

 

接種場所 (亀岡市のホームページから)

  • ワクチン接種は、個別接種(市内医療機関)と集団接種(亀岡運動公園小体育館)を実施します。接種については必ず予約が必要となります。ワクチン接種の予約について(別ウィンドウで開きます)

    <個別接種実施医療機関>

    地区 医療機関 地区 医療機関
    亀岡地区 阿部耳鼻咽喉科医院 宮前町 宮前診療所
    整形外科あんどうクリニック 大井町 おくざわ眼科医院
    上原医院 花ノ木医療福祉センター
    鎌田整形外科医院 千代川町 さとう医院
    亀岡病院 森戸整形外科医院
    コサカ小児科糖尿病内科医院 もんじ循環器科内科診療所
    田村産婦人科医院 馬路町 中川医院
    内科クリニック西垣医院 河原林町 しらかわ医院
    ぬくい泌尿器科医院 篠町 植木タカメディカルクリニック
    ひがしはら内科眼科クリニック 亀岡シミズ病院
    平岡医院 亀岡市立病院
    かわの内科クリニック 栗山内科クリニック
    ふくしま内科醫院 小柴産婦人科医院
    ムツミ病院 瀬尾医院
    山川医院 ひがき小児科医院
    吉岡整形外科医院 まついこどもクリニック
    ヨネハラ消化器科内科医院 山口マタニティクリニック
    西別院町 ふくしま内科醫院別院診療所 南つつじケ丘 飯野小児科内科医院
    曽我部町 小牧産婦人科医院 さとう整形外科医院
    吉川町 佐藤医院 十倉佳史胃腸内科クリニック
    薭田野町 柿花診療所

    ※現時点で公表可能な医療機関です。今後追加される場合があります。

    ※医療機関によっては、接種対象者をかかりつけ患者のみなど、限定する場合や、定員に達し、当面の予約ができない場合があります。

    ※市内病院でかかりつけ患者以外の接種が可能な病院は、ムツミ病院、花ノ木医療福祉センターです。花ノ木医療福祉センターは、ワクチン接種専用日として、6月6日から7月18日までの毎日曜日に実施されます。かかりつけ診療所で予約ができない場合などに集団接種会場とともにご検討ください。なお、今後、他の病院でのかかりつけ患者以外の接種が可能となった場合にはお知らせします。

    <集団接種について>

    場所:亀岡運動公園小体育館

    予約:亀岡市新型コロナワクチン接種コールセンター(0120-188-260)

    ※集団接種において、使用するワクチンがキャンセルなどで余った場合は、廃棄をなくすために、次の順位で接種を行います。

    ①集団接種会場で従事する保健師・看護師等

    ②高齢者などへの訪問活動を行う民生委員

 

新型コロナワクチン接種の予約方法は?

 

pen

予約の方法とかは?

neko

まず、お役所から「接種券」と「接種のお知らせ」が届くんだニャ

市区町村から届く「接種のお知らせ」に従って下記の手順で進めます。

➀ 自分の接種時期が来ましたら接種できる医療機関・接種場所を確認します。

② 電話やインターネットで予約します。

③ 当日は「接種券」と「本人確認書類」(免許証等)持参で会場に行きます。

 

予約方法 (亀岡市のホームページから)
亀岡市では、集団接種・個別接種ともに次の日程で予約の受け付けを開始しています。
対象 案内発送予定日 予約開始日
85歳以上の人 5月8日 5月10日
80歳以上の人 5月15日 5月17日
75歳以上の人 5月22日 5月24日
70歳以上の人 5月29日 5月31日
65歳以上の人 6月5日 個別接種:6月7日

集団接種:6月7日、6月9日

※集団接種の予約開始時の混雑を回避するため2回に分けています。

※予約の案内が届いても、予約開始日まで問い合わせはお控えください。

・亀岡市では、上の表のとおり年齢区分を設け、ご案内しています。
・必要なワクチン量は確保しております。順次、接種日を設けてまいりますので、安心してお待ちください。

◆集団接種の予約における注意点について

○集団接種の予約は、予約開始日以降に亀岡市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンターへ電話してください。電話番号0120-188-260

○インターネット予約については、上記リンク先から予約してください。

○ワクチンの接種回数は2回です。集団接種を予約される際は、1回目のみ予約してください。2回目の予約を行っていただく必要はありません。2回目は、原則、1回目接種の3週間後の同会場・同曜日・同時刻となり、1回目接種後にお知らせします。

○お電話が繋がらない場合は、しばらく経ってからおかけ直しいただくか、日を変えておかけ直しください。

○集団接種の予約枠が定員に達した場合も、ワクチンは確保されていますので、順次予約できる日程を増やしていきます。慌てずに予約の手続きをお願いします。

○予約方法の詳細は、個別にお送りする案内通知に記載していますので、よくお読みいただき、ご予約いただきますようお願いします。

◆個別接種の予約における注意点について

○医療機関によって予約方法が異なります。予約方法の詳細は、個別にお送りする案内通知に記載していますので、よくお読みいただき、ご予約いただきますようお願いします。

○医療機関によっては、対象者をかかりつけ患者のみに限定する場合があります。

○医療機関によっては、現時点での定員に達したところもあります。個別接種が予約できない場合などは、集団接種も御検討ください。

 

neko
ワクチン接種費用は無料だニャン

新型コロナワクチン接種の安全性は?

 

ワクチンの安全性については短期的には深刻な副作用は無い模様です。

長期的には未だデータがありませんので不明との事です。

もちろん、ワクチン接種は強制的なものではありません。

 

 

ネットの反応

 


 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は『亀岡市新型コロナワクチン接種の予約方法は?安全性は?』

と言うタイトルで、亀岡の高齢者中心の情報をお伝えしました。

 

新型コロナワクチン接種は副反応の有無など気になる点もありますが、

様子を伺いながらワクチン接種の順番を待つしかないのでしょうね。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク