千秋のプロフィールと出身大学は?経歴や活動についても!

   

 

 

11月15日の「徹子の部屋」に千秋さんが出演!

千秋さんってどんな人なのか改めて調べてみました。

今回は、『千秋のプロフィールと出身大学は?経歴や活動についても!』

というタイトルで、千秋さんについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

スポンサーリンク

 

千秋のニュース

 

徹子の部屋(バラエティー) | WEBザテレビジョン

徹子の部屋 千秋

 

〜50代で心境に変化…20年ぶりに歌手活動を〜千秋さんが今日のゲストです。

 

ゲスト

芸能生活30年を迎えた千秋さんがゲスト。

 

 

番組内容

私生活では6年前に再婚し、現在は夫に娘が恋愛相談をするほど打ち解けているという。

今年、一人娘は19歳で新成人になったが、

20歳が本当の子育ての終わりだと考えているとか。

昔から子育てでは贅沢をさせないように気をつけ、

欲しい物があれば自ら作るよう教えたおかげで我慢強い子に育ったと語る。

昨年50歳になり、20年ぶりに歌手活動を再開したが…その心境の変化とは⁉

また、これからの理想の生き方についても語る。

 

引用:「徹子の部屋」の番組案内から

千秋のプロフィール

 

千秋、50歳に「私はクソババア」 かわいさ維持する秘訣語る ...

出展:news.mynavi.jp

 

ちあき
千秋
生年月日 1971年10月26日(51歳)
出身地 日本の旗 日本千葉県市原市青葉台
身長 151 cm
血液型 O型
職業 タレント
歌手
声優
デザイナー
ものまねタレント
文筆家
作詞家
配偶者 遠藤章造
(2002年 – 2007年)
一般男性
(2016年 – )
著名な家族 父親:藤本勝司日本板硝子元社長・会長、相談役)
事務所 ジャパン・ミュージックエンターテインメント
公式サイト 苺同盟
備考
音楽ユニットポケットビスケッツヴォーカル

 出展:Wikipedia

 

出身高校:千葉県立千葉北高等学校、

出身大学:青葉学園短期大学(現:東京医療保健大学)卒業

 

スポンサーリンク

 

千秋の経歴

 

ウド鈴木&千秋、伝説のユニット『ポケットビスケッツ』の復活 ...

出展:news.1242.com

 

1971年10月26日、京都府舞鶴市生まれ。

父親の勤務上の関係で生後3ヵ月後、千葉県市原市に引っ越す。

1991年10月、フジテレビのオーディション番組

『ゴールドラッシュ(1991年10月 – 1993年3月)司会 堺正章、八木亜希子』の

初代グランドチャンピオンになり芸能界デビュー。

1992年10月、『ウゴウゴルーガ(1992年10月 – 1994年3月)』(フジテレビ)で

準レギュラーせんにちまえちなつ・ちあきとして大坪千夏アナウンサー(当時)と共に

大阪弁で漫才をしたり『秋の栗づくしメニュー』という歌を歌っていた。

また、同番組の枠内『ノンタンといっしょ』で主題歌(作詞は秋元康)と

ノンタンの声優を担当した。

1995年、『ウッチャンウリウリ!ナンチャンナリナリ!!』(日本テレビ)の企画で

千秋を中心とするポケットビスケッツが結成される。

ポケットビスケッツはその後、後身番組の『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!

(1996年 – 2002年)』で活躍、多数のヒット曲を出す。

千秋の歌手になりたいという夢はポケットビスケッツという形で実現したが、

千秋が一人前のパンク歌手として活動するために卒業する。

番組では、数々のポケットビスケッツに対する試練の企画で良く泣いたが、

ポケットビスケッツ卒業後に嘘泣きであったと語っている。

とはいえ、現在ポケットビスケッツについてテレビなどで語るときは、

このような試練が多くてよく泣いていたことを覚えていると話すことが多く、

本当に泣いていたことも多いと思われる。

また、『ラジかるッ』に出演した際には、こういった企画については事前にほとんど内容を

知らされていなかったためドキュメンタリーに近く、家などでも悔し泣きしていたと語っている。

番組では、「も〜っ!一生懸命やったのに!」というギャグや、篠原涼子の歌真似、

ロリータ・ファッション等、多彩な芸を見せた。

 

1998年12月31日、ポケットビスケッツ&ブラックビスケッツで『NHK紅白歌合戦』に

紅組で初出場。

2000年3月、約4年半活動したポケットビスケッツを卒業。

その後chiaki名義でパンク歌手活動を行っている。

2000年4月28日、「Bee」でソロ歌手としてデビュー。

しかしポケットビスケッツから急に路線が変わったことなどから、

ソロ歌手としては成功しなかった。

2000年5月、週刊誌フライデーに遠藤章造との2ショット写真が掲載され交際が発覚する。

2000年7月、千秋オフィシャルサイト【苺同盟】がオープン。

2000年10月、FM横浜で初の冠ラジオ番組『chiakiのいじわるチヨコレイト』がスタート。

2001年1月31日、ソロ歌手になってから初のアルバム「チロル」をリリース。

2001年3月 – 4月、東京・大阪・名古屋の3ヵ所でソロ歌手でのファーストLIVEツアー

「chiaki<FIRST LIVE TOUR 2001 千秋楽>」を行う。

2001年4月、ウッチャンナンチャンのウリナリ!!を降板。

翌週からいきなり出演しなくなり、突然のことであったがウリナリ終了後の現在まで

降板理由は一切公表されていない(藤崎奈々子も同様)。

2001年10月、『NHKみんなのうた』(10月 – 11月期)で千秋名義で童謡「青い童話」を発表。

2001年11月7日、「青い童話」発売。

2002年3月11日、売れる決定打となった番組のひとつウリナリ!!最終回・

ウリナリ祭り 7年間の総決算」にポケットビスケッツとして出演

(ただし、ビビアン同様に元レギュラーではなく、あくまでゲスト出演扱いだった)。

ライブステージにて全てではなかったものの、ヒット曲メドレーをメンバーのテルとウドとともに

2年ぶりに熱唱した。

2002年7月11日、遠藤章造と結婚。婚姻届を提出後、ルミネで夫婦で結婚記者会見が行われた。

2002年12月8日、フジテレビ『笑う犬の情熱』のエンディングコーナーで

「わたくしお母さんになります!」と現在妊娠4ヶ月である事を明かす。

2003年5月上旬、女児を出産。

2003年5月下旬、子供の名前が決まる。

この名前は、妊娠中のとき、旦那の夢に出てきたという由来がある。

また、知り合いのスタッフが安斎勝洋に字画を考えてもらったおかげで、完璧な字画となっている。

子供を産む前は、子供の名前を自分が好きなイチゴに因み、苺(いちご)ちゃんにすると

公言していたが、当時は人名に苺という漢字を使用することは認められておらず、断念した。

そのかわり、2006年6月頃から、ブログ上でだけ娘を「苺」と呼ぶようになった。

苺という漢字は翌2004年より人名として使用可能となっている。

2003年7月18日、甲子園球場で始球式をして仕事復帰する。

2004年7月26日、この日から毎月26日を千秋オリジナルブランド「チロル社」の【チロルの日】

とし、毎月26日に「新宿丸井ONE店セクシーダイナマイト店」でマル秘レア物を含むチロル社商品が

盛り沢山の『お楽しみチロルスペシャル袋』(限定1個1万円)の発売を開始する

(毎月26日の理由は誕生日の10月26日にちなんでいる)。

2004年12月、子供服ブランド、リボンキャスケットを立ち上げ、出産後から広告出演していた

「コンビミニ」から発売。

デザイナー藤本千秋としてデビューした。

リボンキャスケットとはリボンをかけた宝石箱という意味。

可愛い服を低価格で提供したいとしている。

2005年12月、父親の勤務先である日本板硝子の「真空ガラス スペーシア」のイメージキャラクター

として、千秋が起用されている。

2006年4月25日、公式サイトの日記がブログに移行。

千秋公式ブログ「苺同盟」(楽天ブログ)がスタートする。

ブログになってからは日記の他に、番組で着用した私服の写真付き解説を始めた。

また時々ポエムのような日記も書くようになった。

またそれまで日記は週に1、2回程度の更新だったのがブログ移行後は日に1、2回更新するようになり

ブログになってから更新頻度が急に激増した。

2006年9月1日、アニメ『ドラえもん』にドラミ役で出演

(外部リンクにドラえもんチャンネルのアドレス記載)。

声優としての活動は、1997年に公開されたアニメ映画『エルマーの冒険』のロージー役から

約9年振りとなる。

2006年11月18日、千秋ボーカルのインディーズBAND『BANANA TRAP』を結成。

新宿ロフトで初Liveを行う。

2006年12月23日、『BANANA TRAP』の第2回Liveを下北沢CAVE-BEで行う。

2007年3月17日、デザイン展『The girls animal party(ガールズアニマルパーティー)』

(期間・2007年3月17日 – 4月1日)に「チロル社&リボンキャスケット」のデザイナーとして出展。

2007年3月24日、千葉マリンスタジアムにて、

千葉ロッテマリーンズの開幕戦試合前セレモニーに参加。

参加した理由は映画『ドラえもん のび太の新魔界大冒険 〜7人の魔法使い〜』の宣伝のためだった

のだが、阪神ファンを公言している千秋の登場に3万人のロッテファンからブーイングを浴びた。

タイアップとは言え、ブーイングを浴びた千秋は「千葉に住んでたんだから(怒)」と

機嫌を損ねる。

2007年4月8日、『BANANA TRAP』の第3回Liveを@渋谷La.mamaで行う。

2007年8月8日、お台場冒険王2007 フォーク・デイズ夏まつり

『第六回千秋ちゃん×ともえちゃん フォークジャンボリー坂崎幸之助商店2007』に

アシスタントとして出演。

歌手としては「YELLOW YELLOW HAPPY」などを熱唱した。

2007年10月21日、クイーンズスクエア横浜内・クイーンズサークルで

『プレモ・ベビモ創刊5周年記念千秋「ベビーキャンディ」トークショー』を行う。

2007年10月26日、千秋公式ブログ「苺同盟」が楽天ブログからアメーバブログに移行。

2007年11月8日、夫の遠藤章造の禁煙宣言に対し再三裏切られてきた経緯から

今度こそ成功するようにと自身のブログで懸賞金10万円を掛ける。

2007年11月23日、佐野プレミアムアウトレットの「Combi style shop

(「ribbon casket」の服が通販以外で唯一買える所)」でミニトークショー開催。

デザインの裏話などをした。

2007年12月28日、離婚届を提出。遠藤章造と正式に離婚した。

2008年2月12日、千秋と雑誌「Como」ママモデルがプロデュースした

「日清のラーメン屋さん『トマト仕立てのしおラーメン』」が発売。

2008年10月11日、『リボンキャスケット』の初の実店舗が代官山

(代官山ラヴェリア内、代官山アドレスの前)に開店。

2016年3月、一般人男性と再婚。

 

 出展:Wikipedia

 

 

ネットの反応

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『千秋のプロフィールと出身大学は?経歴や活動についても!』

というタイトルで、千秋さんについてお伝えしました。

 

千秋さんも51歳なのですね~♪

まるくなられたというか、”ゆったり感”があります。

お嬢様が成人ですもの、それはそうですよね~。

しかし、千秋さんご自身も大企業の社長令嬢だったのには驚きました!

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です