梅田温子のプロフィールと最終学歴は?経歴や活動についても!

   

 

 

12月16日の「ガイアの夜明け」に梅田温子さんが登場!

梅田温子さんってどんな人なのか気になり調べてみました。

今回は、『梅田温子のプロフィールと最終学歴は?経歴や活動についても!』

と言うタイトルで、梅田温子さんについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

スポンサーリンク

 

梅田温子のニュース

 

日経スペシャル ガイアの夜明け : テレビ東京

ガイアの夜明け

【常識を破る異色のスーパー 昭和スタイル?肉がなぜ格安?】

 

食品スーパーが進化

▽「売り切れ御免」で激安実現の店。次なる挑戦は、肉のすべての部位を売り切る専門店

▽「量り売り」でロスゼロを目指す店。秘策はダイハツとのコラボ!

 

番組内容

経済の発展と共に増加した食品廃棄物。

そのうち、本来食べられるのに棄てられてしまう「食品ロス」は、

年間522万トン(令和2年/農林水産省)。

日本人1人当たり1年で約41キロ、毎日ご飯1杯を捨てていることになる。

そんな中、「食品ロス」の削減を目指し、画期的な取り組みを進めているスーパーがある。

 

 

打ち出しているのは、「量り売り」や「売り切れ御免」「欠品OK」など、

これまでのスーパーの常識を覆すもの。

しかも、ただロスを減らすだけでなく、余った食材を美味しく“食べ尽くす”

ことにもこだわる徹底ぶり。

そこには家庭でも取り入れられるヒントが。

「食品ロス」削減の国際的な機運が高まる中、その先頭を走る人々の奮闘を追う。

 

引用:「ガイアの夜明け」の番組案内から

 

 

梅田温子のプロフィール

 

容器を持ち込み、量り売りでの買い物を当たり前に 代々木に ...

出展:www.sustainablebrands.jp

 

 

名前:梅田 温子(うめだ あつこ)

年齢:不明

出身地:大阪府

最終学歴:高等学校(未確認)

職業:食品ロス削減スーパー(斗々屋)社長

 

 

スポンサーリンク

 

梅田温子の経歴

 

フロント/話題と人梅田 温子さん(有限会社Papillon d'Or 代表 ...

出展:www.gef.or.jp

 

19歳の時に料理人としてフランスへ渡り、

2005年からブリュゴーニュ地方を拠点に、

日本の料理人向けにワインや有機食材などを輸入する

有限会社パピヨンドールを設立します。

2007年食品ロス削減スーパー(斗々屋)を創業します。

 

 

ネットの反応

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、『梅田温子のプロフィールと最終学歴は?経歴や活動についても!』

と言うタイトルで、梅田温子さんについてお伝えしました。

 

まず19歳でフランスに渡り起業するなんて驚きますよね。

そして現在は食品ロス削減スーパーの社長なんて

とんでもなく飛び抜けた方だと思います。

番組で色々勉強させて頂きたいと思います。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です