ファイザー3回目接種の副反応体験報告は?目眩と吐き気が酷すぎる!

   

 

ファイザーワクチンの3回目接種を受けましたが、

目眩と吐き気に襲われて仕事に行けない状況です。

命に別状はないと思われますがこの件について、

参考になればと思いご報告させて頂く次第です。

今回は『ファイザー3回目接種の副反応体験報告は?目眩と吐き気が酷すぎる!』

というタイトルで、ファイザー3回目接種の副反応についてお伝えしたいと思います。

最後までどうぞごゆっくりお読みください。

 

スポンサーリンク

 

ファイザー社製ワクチン2回目までの接種反応

 

2021年6月25日、2回目の新型コロナワクチンをかかりつけの病院で打ちました。

1回目、2回目ともファイザー社製のワクチンです。

注射した部分が少し腫れるくらいの副反応とも呼べないくらいの反応でした。

 

 

ファイザー社製ワクチン3回目の接種予約

 

役所からワクチン接種券同封の案内書が郵送されましたので、

まずコールセンターに電話しましたが全然繋がりません。

そこで案内書にあるネット予約で希望のワクチン製造会社名や

接種希望日時の入力を済ませ、割とスムーズに予約が取れました。

但し、接種場所はワクチン不足とかで1~2回目までを接種した

かかりつけの病院とは異なる街の某クリニックとなりました。

 

 

ファイザー社製ワクチン3回目接種の当日

 

2月17日(木)15時から、様子を見る時間も含めておよそ30分くらいで

ワクチン接種は終わりました。

あっという間に接種が終わり、特に副反応も見られませんでしたので、

すぐに帰宅できました。

 


 

ファイザー社製ワクチン3回目接種の副反応

 

異変は接種翌日の2月18日(金)に突然起こりました。

朝6時頃、ベッドから起きようと体を動かすと壁や天井がグルグル回ります。

「なんじゃこりゃ~」と初めての経験でしたので、

地震とも立ち眩みとも違う全く未知の状況に放り込まれた感じでした。

 

これまでその様な事はただの一度もありませんでしたので、

前日のワクチン接種の副反応である事は即実感出来ました。

家人に事の次第を伝えて次にとった行動は、

 

 

① 副反応の状況を住民票のある地方自治体に報告

( 症状とワクチン接種の因果関係が認められれば医療費は補償されるが

休業補償などは出来ない。)

② 接種を実施頂いたクリニックにも報告

( 某クリニックは整形外科なので、内科か耳鼻科で診てもらってください。)

ということでしたので次に、

③ かかりつけの病院の内科に連絡し受診

( 運転中の目眩は事故に繋がるのでタクシーを利用しかかりつけの病院へ。

簡単なテストで脳の関係でない事を確認してもらい「状況が続けば耳鼻科へ」

という先生からのお話を頂きひと安心して、目眩止めのお薬も頂きました。)

 

 

帰宅しお昼を過ぎたので食事をすませ少し机に着いて座椅子にもたれた時、

酷い目眩が!それもいつまでも続くので吐き気がして這う様にトイレへ・・

何と病院からのお薬も即吐いてしまう始末で、全く意味が有りません。

 

それからというものは、体を動かすのも食事をすることも怖くなり

ベッドで体を横たえる事しかできなくなりました。

寝返りもよほど注意しないとまた目が回りますし、

この目眩は目を瞑っても続くところが救い様のない処です。

 

寝室が二階で、トイレも冷蔵庫も一階ですので階段の昇降が必要であり、

用を足すにも水を飲むにも物に掴まりながらゆっくり動かなければなりません。

その様にしていつ果てるとも知れない不安な夜を迎える事になりました。

 

スポンサーリンク

 

ファイザー社製ワクチン3回目接種の副反応(2日目)

 

翌、2月19日(土)夜中に何度も目覚め症状を確かめながら

9時頃にベッドを離れると少し症状が軽くなった気がしました。

 

昼を過ぎると1階のリビングで大河ドラマの再放送が見れるほど

気分的にも楽になり、どの様な動きをすればどうなるみたいな

コツが掴めるというか、快方に向かっている実感がありました。

 

そして夕方には家族との団らんも出来、夜になってこうして

記事が書ける状況になっております。

 

あと数分で2月20日(日)ですので副反応が発症してから

約42時間で回復しつつある様子です。

 

この分だと土曜日キャンセルした仕事も月曜には出来そうだと

割と早い回復を喜びたいのですが、果たしてどうなることやら。

車の運転を伴いますのでこの記事が最後にならない事を祈るばかりです。

 

ネットの反応

 

 

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は『ファイザー3回目接種の副反応体験報告は?目眩と吐き気が酷すぎる!』

というタイトルで、ファイザー3回目接種の副反応についてお伝えしました。

 

ネットの反応ではクロス接種が殆どであり、「目眩や吐き気」の副反応が無い事に

正直驚きと理解不能の心境です。

 

しかし、副反応が人それぞれであり、より酷い例も多い様で

「目眩や吐き気」等はまだ軽い方なのかもしれません。

 

いずれにせよ、多くの人々が新型コロナウィルス感染を考えて、

多少の副反応も承知の上で3回目接種に臨んでいるのは間違いない事の様です。

 

ピークアウトの話も多く聞かれるようになりました。

本当に歓びの春が近いと嬉しいですね。

 

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク