分子マスクの評価と口コミは?価格と納期を見直したら!

   

 

ネット広告で最も目立っているマスクがあります。その名も【分子マスク】。

売れすぎて生産が追い付かないとの事ですが、

実際の効果や評価、購入する価値はどうなのでしょうか?

 

今回は『分子マスクの評価と口コミは?価格と納期を見直したら!』

というタイトルで、ネットでお馴染みのマスクについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読みください。

 

スポンサーリンク

 

分子マスクなぜ売れる?

 

分子マスクが話題になり、独走状態で桁違いの売り上げを伸ばすのは、

ネット広告での露出頻度と無関係ではないでしょう。

 

一度ネット上に出現した分子マスクの広告をクリックすると、

気のせいかその後頻繁にその広告を目にするようになります。

一般に、広告の露出頻度と売り上げは比例するものなのでしょうが、

分子マスクが桁違いに売れている理由は、商品の価値とは別に、

桁違いの広告宣伝費がかけられているからではないでしょうか?

 

分子マスクの評価は?

 

そもそも、マスクの評価基準にはどの様なものがあるのでしょうか?

① 抗ウィルス効果

② 呼吸のしやすさ

③ 着け心地

④ コストパフォーマンス

⑤ デザイン

挙げれば他にもあると思いますが、

分子マスクに限って言えば①の抗ウイルス効果が最も強調されています。

マスクの使命としては当然の事ですが、

そのメカニズムが他の数あるマスクの中でも群を抜いています。

曰く、【分子間の引き合う力を利用して微粒子を捕集する】というものですね。

分子間の引き合う力(ファンデルワールス力)に基づく

東京工業大学谷岡教授発明の<ナノファイバー>フィルターを使用している

画期的なマスクということになります。

しかし、そうは言うものの、下記の点で分子マスクの正当な評価は困難です。

〇 分子間の引き合う力なんて目に見えない

〇 その原理がマスクにどれほど生かされているのか不明

 

つまり『一般に評価しづらいので信用するしかない』ということになります。

 

スポンサーリンク

分子マスクの口コミは?

 

分子マスクに関する口コミ(twitter)を見てみます。

 

「コスパの良さ」、「呼吸のしやすさ」、「快適性」の声がある反面、

「怪しい」「実験されていない」と疑いの目も向けられている様ですね。

特筆すべきはやはり、”広告の多さ”に対する苦情です。

以前は「高額」とか「2ヶ月待ち」などという呟きもありました。

 

分子マスクの価格と納期は?

 

実際の効果は確かめようもないけど、”分子のパワーを利用した良い物”の様だから

購入しようとお考えならば・・・念の為に、

同じナノファイバーフィルター使用のナノシルクマスクをご紹介しておきます。

 

商品画像5

 

「分子マスク」と「ナノシルクマスク」の価格と納期を比較してみました !

 

価格(税・送料込) 納期
分子マスク 5,778円 約2か月
ナノシルクマスク 3,660円(2,118円お得) 在庫有り

 

※ 分子マスク価格=4980(本体価格)+498(消費税)+300(送料)=5778(総額)

ナノシルクマスク価格=3960(税込本体価格+送料)-300(クーポン割引)=3660(総額)

 

すぐに使えて、2,118円お得なら嬉しいですよね~。

 

楽天でチェック!

 

もう一つの分子マスクと言えそうですね!

Amazonでチェック!

コチラも読まれています!

分子マスクの評判(口コミ)は?ナノシルクマスクとの違いは?

「分子マスク」の口コミは?買えるお店と通販店の情報も!

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は『分子マスクの評価と口コミは?価格と納期を見直したら!』

というタイトルで、ネットでお馴染みのマスクについてお伝えしました。

 

お年寄りのワクチン接種がほぼ終わり、若い世代に接種が進みそうですが、

それでも現状では当分の間マスク生活は続きそうですね。

頼りになるマスクをしっかり選んで健康な生活を守りたいものですね。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です