マルベリー【シルクマスク】の口コミは?買えるお店と通販店の情報も!


 

シルクの中のシルク!マルベリーシルクのマスクがいま話題ですね~。

特に女性の間では「色合いが可愛い」「呼吸がしやすい」と大好評です!

 

今回は『マルベリー【シルクマスク】の口コミは?買えるお店と通販店の情報も!』

と言うタイトルで、この話題のマスクについてお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までごゆっくりお読み下さい。

スポンサーリンク

 

マルベリー【シルクマスク】とは

 

シルク の ひんやり感 が気持ちいい

シルクは人肌に近いアミノ酸タンパク質から構成された
カラダに優しい天然素材です。絹糸の繊維間には空気を多く含む層があり、​​​​​​​
吸湿性・通気性・保温性に優れ夏は汗を掻いても
サラリとしています。
吸水性バツグン
大変吸水性もよく蒸れにくく、放湿性にも優れていますので、
一日中快適に過ごせます。通気性が良く、肌はいつもサラサラ快適。
肌への負担は最小限に、通気性と保温性は抜群で
一年を通してもお使いいただけます。蒸し蒸しと暑くなる梅雨の時期から 夏用マスク としてもいかがでしょうか。紫外線対策 の UVマスク、美容マスク、ナイト用のマスク、
花粉対策や 風邪予防 などとしても必須アイテムです。

天然シルクでお肌に優しく、
女性ならお化粧などついても簡単に洗えます。

お出かけ用にも、おやすみ用、美肌効果も期待できる
万能マスクです。

一年中使えるマストアイテムです。

オフホワイトは画像より白に近いです。
​​​​​​​
ブラウンは幅広い女性から人気のカラーです。
上品な光沢があり、秋冬も使っていただけるマストカラーです。耳紐をアレンジするとさらにオシャレ度がアップします。
上品なカラーと光沢が人気のブラウンです。

ピンクは少しパールがかったお色です。
女性の肌映りが大変よく当店人気のカラーです。
落ち着いた色合いですので年齢関係なくお使いいただける女性には嬉しい万能カラーです。
​​​​​​​
サックスは上記モデル着用画像より青みが薄くグレー系サックスの爽やかな印象を与えるカラーです。
シルクの光沢が相まって室内でも暗くなりすぎないおススメカラーです。

肌映りが大変いいです。派手すぎないお色が自然です。

一概にシルクといっても、いろいろあります。
このシルクマスクは「top of silk」の最高グレード6Aのマルベリーシルクを
​​​​​​​使用しています。大変滑らかで艶があります。

16匁までの生地が薄めのシルクマスクが多い中、
こちらのマスクは透けたりすることがない19匁。
​​​​​​​高級シルク製品に使用される厚さです。
滑らかなので、薄いと感じる方もいるかもしれませんが、
​​​​​​​触ると張り感のあるしっかりとした生地感を感じられるかと思います。

19匁は透けないので外出用としてもお使いいただけます。
色も上品で縫製も大変丁寧な仕上がりです。

しっかりと顎まで覆うサイズ感

高さがしっかりとあるので、鼻の上あたりから顎までしっかり覆います。

男性の方でもお利用いただけるサイズ感です。

男性にはブラックやオフホワイト、ブルーがおススメです。

女性にはシルクの光沢がお顔映りを良くし大変上品な印象を与えます。

汗が多くなる夏にも何度でも洗って使えますので衛生的で経済的です。

数枚あると洗濯して日替わりでお使いいただけます。

もちろん洗えば家族で共用することも可能です。

シンプルな形だからこそ、

​​​​​​​簡単に手洗いができ、すぐ乾いて、長く使えます。

スポンサーリンク

マルベリー【シルクマスク】の特長

 

マルベリー【シルク】マスクの特長は

① 人肌に近い天然シルク素材

② 吸湿性、通気性、保温性に優れる

③ 繰り返し洗って使える

④ UVカット

⑤ 花粉対策

⑥ 風邪予防

⑦ 美肌効果

⑧ 上品な光沢

⑨ 耳ひも調節可能で耳が痛くなりにくい

⑩ カラーは6色のバリエーション

 

シルクと言う素材は肌ざわり、機能性、見た目・・どれをとっても最高ですよね~。

 

マルベリー【シルクマスク】が買えるお店

 

ベリー【シルク】マスクは大手通販店で購入出来ます。

楽天でチェック!

 

 

マルベリー【シルクマスク】の口コミ

 

 

 

こちらは関連記事です!

ナイスクラップ【血色マスク】の口コミは?買えるお店と通販店の情報も!

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は『マルベリー【シルクマスク】の口コミは?買えるお店と通販店の情報も!』

と言うタイトルで、この話題のマスクについてお伝えしました。

 

しばらくは何をするにも、何処に行くにも欠かせないマスク。

せっかくなら、少し贅沢してもお気に入りを身に着けたいですよね~。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク